ニットとスキニーに合う靴はスニーカー?それともパンプス?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムとパンプスの合わせ方!寒い冬でもできるコーデは?

デニムとパンプスの組み合わせが好きな方の中には、冬のコーディネートに悩んでいる方もいるのではない...

ジャケット風ボレロでフォーマルな場にふさわしい着こなしを

結婚式などのフォーマルな場には、それに合った服装が求められます。定番の結婚式のお呼ばれファッ...

大人が着るパーカー!色で異なるオススメレディースコーデ!

肌触りや着心地が非常に良いパーカー。メンズ・レディース問わず、誰でも一着はお持ちなのではない...

セーターは「サイズ大きめ」が良い?コーディネートもご紹介

昨今では、女性用男性用に限らず「セーターは大きめがおしゃれ」と言われています。しかし、それを...

ニットのインナーはタートルネックでOK?失敗しないコツとは

ニットの下にタートルネックを着ると、暖かくてホッとすることも多いと思います。しかし、タートル...

ニットのコーデ術!メンズニットで冬のおしゃれを楽しもう

冬のコーディネートにかかせないファッションアイテムに「ニット」があげられます。男性の皆さんは...

ライダースを買うなら本革!おすすめの素材やブランドは?

近年注目度の高いアウターとして、ライダースジャケットがあげられます。ライダースと一口に言って...

シャツを着こなすために種類と名称をしっかりと覚えよう!

シャツの種類とその名称をいくつ知っていますか?シャツは代表的なインナーの1つなので、毎日のよ...

デニムに合わせたいパンプス!ここに靴下合わせはダサイ?

お洒落デニムのコーディネイトとして合わせて履きたいのがパンプスです。季節にもよりますが、ここ...

おしゃれなコートでお出かけ!ふんわり軽いレディースコーデ

四季それぞれにぴったりと合う色のコートがあれば、コーデのバリエーションに幅をもたせることができま...

冬はコートに帽子をプラスしたコーデでおしゃれに防寒しよう

冬の防寒対策と言えば、コートとマフラー、手袋などが挙げられますね。帽子も防寒グッズな...

シャツには裾の形状が2種類ある!着方に合わせて長さを変更

手持ちのシャツでコーディネートを考えると、裾の長さが長すぎたり短すぎたりで収まりが悪いことがあり...

ニットの着ぶくれ感はオフショルで解消!着方もお洒落に!

オフショルはセクシーで色香も漂い、女性に人気の高いファッションです。季節は秋冬、「もうオフシ...

ストールの色は何が良い?季節ごとのおすすめ商品もご紹介!

昨今多く見かける女性のファッションアイテムの1つに、ストールがあります。人により選ぶ色にも違...

コートとマフラーが同色でも大丈夫!もやっとしない方法とは

マフラーを新調した後に、家にしまってあったコートと色が同色になった経験はありませんか。コート...

スポンサーリンク

秋冬の定番コーディネート「ニット×スキニー」

秋になり、肌寒くなってくると、ニットを着る機会も増えてきますね。

1枚だけでも良いですし、シャツなどとレイヤードして着こなしてもおしゃれに仕上がります。

そんなニットは多くのボトムスに合いますが、中でもスキニーと合わせるコーディネートは定番のひとつです。

ニットと一口に言っても、ボリュームのあるものやタイトなシルエットのものなど、さまざまな種類があります。

もしスキニーをニットに合わせるなら、ニットはボリュームのあるものを選ぶのがおすすめです。

ゆるピタなシルエットがスタイルを良く見せてくれるので、シンプルでありながらこなれ感を演出することができますよ。

そして、ニットとスキニーに合わせる靴選びも重要です。

靴が合っていなくては、コーディネートの仕上がりもあまり満足のいくものにならなくなってしまいますので、どんな靴を合わせるかしっかりと選ぶようにすると良いでしょう。

この記事では、ニットとスキニーの組み合わせに合うスニーカーなどの靴のご紹介と、そのコーディネート例もお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ニット×スキニーにスニーカーを合わせるときのポイント

秋冬定番のコーディネートでもあるニットとスキニーですが、靴が合っていなくては最終的なコーディネートの仕上がりもあまり良くは見えません。

ここから、おすすめの靴のご紹介をしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずご紹介するのは、スニーカーです。

カジュアルに取り入れられやすいスニーカーは、ニットとスキニーとの相性も抜群です。

しかしながら、どんなスニーカーを合わせても良いというわけではありません。

スニーカーにもハイカットやローカットなどの種類がありますから、種類によってはスタイルが悪く見えてしまいやすいものもあります。

そこで、ゆるピタシルエットのニットとスキニーに合わせるのであれば、ローカットのスニーカーを選ぶのがポイントです。

また、ローカットの中でも少しボリュームのあるスニーカーがおすすめといえます。

このスニーカーをニットとスキニーに合わせることで、自然に脚長に見せることもできますし、コーディネートのバランスも良く仕上がるでしょう。

こなれ感をアップさせるポイントもご紹介しますと、スキニーの裾をくるぶしが見えるくらいの丈にすると良いでしょう。

スキニーとスニーカーの隙間からくるぶしが見えることで、コーディネートに抜け感ができ、こなれ感もアップしますよ。

コーディネートの一例を、次の項でご紹介していきます。

スニーカーとのコーディネート例もご紹介

先ほどお話ししたこともふまえて、ニット×スキニー×スニーカーのコーディネートのご紹介をしていきます。

●ケーブルニット×黒スキニー×スニーカー

黒スキニーには、オーバーサイズのケーブルニットがおすすめです。

ニットの色は白やアイボリーなどが良いでしょう。

ニットの裾の一部分をスキニーにインすると、ゆるピタが可愛いシルエットに仕上がります。

そしてスニーカーはローカットで白のスニーカーを用意しましょう。

そうすることで、モノトーンコーディネートが完成します。

少しおしゃれさをアップさせたい場合は、スキニーとスニーカーの隙間から見えるようにして靴下を履くと良いでしょう。

秋冬であれば、バーガンディやマスタードカラーの靴下がおすすめです。

●カラーニット×スキニージーンズ×スニーカー

シンプルなスキニージーンズには、カラーニットをコーディネートの主役にすると、華やかに仕上がります。

秋冬であれば、やはり赤やマスタードカラーのニットがおすすめです。

ハイネックタイプのボリュームニットにスキニージーンズを合わせ、靴は黒のスニーカーを合わせてみましょう。

スキニージーンズの裾をロールアップして足首を少し見せるようにすると、抜け感やこなれ感がアップするとともに、スタイルも良く見せることができるでしょう。

スニーカーのほかにもニットとスキニーに合う靴はありますので、次の項ではパンプスについてお話をしていきます。

ニット×スキニーにパンプスを合わせてレディライクに

ニットとスキニーに合う靴として、スニーカーのお話をしてきましたが、ほかにも合う靴はあります。

それは、パンプスです。

太ももから足首にかけて細身のシルエットで特徴のあるスキニーに、パンプスを合わせることで、レディライクなコーディネートに仕上げることができます。

特にヒールのあるパンプスなら、より女性らしさをより高めてくれますので、レディ感のある雰囲気にしたい場合はパンプスがおすすめです。

おすすめのコーディネートの例もご紹介します。

●グレーニット×黒スキニー×赤パンプス

首元にも袖にもボリュームのあるタートルニットに黒スキニーを合わせて、ゆるピタシルエットのコーディネートにします。

靴は赤のパンプスを持ってくることで、よりレディライクなコーディネートに仕上がります。

特に先のとがったポインテッドパンプスを合わせると、ヒールありでもなしでも、脚全体をすっきりと見せてくれるのでおすすめです。

スニーカーやパンプスだけじゃない!どんな靴がおすすめ?

ここまでニットとスキニーに合う靴として、スニーカーとパンプスについてお話をしてきました。

次にご紹介するのは、ショートブーツです。

スキニーはその特徴により、脚のラインがはっきりと見えてしまうボトムスでもあります。

ここにショートブーツを合わせると、ショートブーツはスキニーよりもボリュームがあるので、目の錯覚により脚を細く見せてくれる効果が期待できます。

そのため、ショートブーツもニット×スキニーの組み合わせと相性の良い靴といえるのです。

ショートブーツを取り入れた、ニットとスキニーのコーディネートもご紹介しましょう。

●黒ニット×黒スキニー×黒ショートブーツ

黒のショートブーツを取り入れるなら、トップスのニットとスキニーも黒でまとめましょう。

黒でまとめたコーディネートの場合は、ニットはタートルリブニットがおすすめです。

バックルがゴールドの黒ベルトを取り入れると、少し品のあるコーディネートにも仕上がりますよ。

アウターを羽織る場合は、ベージュのボアブルゾンを合わせると、かっこよさとかわいさが融合したコーディネートになりますよ。

マニッシュシューズでハンサムコーデに仕上げよう!

最後にご紹介するのは、マニッシュシューズです。

マニッシュシューズとは「おじ靴」とも呼ばれる、男性の革靴をイメージして作られた女性用の靴のことをいいます。

代表例としては、ローファーやオックスフォードシューズが挙げられます。

これらの靴もニット×スキニーとの相性が良く、特に大人女子におすすめの靴といえます。

カジュアルな印象になりやすいニットとスキニーの組み合わせに、マニッシュシューズを合わせることで、きれいめコーディネートに仕上げやすくなります。

大人かっこいいスタイルにしたい場合には、マニッシュシューズで合わせてみましょう。

●ニットワンピース×スキニージーンズ×ローファー

首元にボリュームのあるタートルニットワンピースに、スキニージーンズを合わせたスタイルもおしゃれです。

淡いグレーのニットワンピであれば、女性らしさのあるコーディネートに仕上がります。

ここに黒のローファーを合わせることで、より品のあるきれいめな印象になるでしょう。

以上、スニーカーをはじめ、ニットとスキニーのコーディネートに合うさまざまな靴のご紹介をしてきました。

ニットとスキニーといったシンプルで定番の組み合わせだからこそ、「おしゃれは足元から」という言葉のように、靴からもおしゃれを楽しみたいものです。

ぜひこの記事などを参考に、秋冬のおしゃれを楽しみましょう。

シンプルなニット×スキニーは靴からもおしゃれを楽しもう!

秋冬ファッションの定番でもある「ニット×スキニー」に合わせる靴についてお話をしてきました。

シンプルな組み合わせなだけに、スニーカーやパンプス、ブーツなどの靴に良く合います。

「おしゃれは足元から」ともいいますので、定番かつシンプルなニット×スキニーのコーディネートは、靴からもおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょう。