デニムなどのショートパンツは30代でもお洒落に穿きこなせ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジャケットは秋コーデの主役!メンズにおすすめトップス5選

暑い夏が終わると、一年の中でも過ごしやすい秋がやってきます。秋はスポーツや、行楽にとても適し...

ダウンをおしゃれに着こなすポイントをレディースからご紹介

ダウンはコンパクトに収納できる便利なものもあり、毎年買い替えればいいと価格だけで選んでいる人...

デニムのブリーチは漂白剤でできる!お手軽脱色テクニック!

デニムにはさまざまな楽しみ方があり、ジーンズかジャケットかでも楽しみ方は変わってきます。特に...

賢く選ぼう!ダウンジャケットの暖かさは何で違いが出る?

冬などの寒い時期、多くの洋服販売店などで見かけるのがダウンジャケットです。着易さなどもあるダ...

一部で話題!スカート男子のファッションは、ありかなしか?

「スカート男子」なる言葉はご存知でしょうか?ファッションアイテムとしてスカートを合わせる男性...

ジャケットをビジネス使いに!こなれたメンズコーデポイント

ビジネスカジュアルを利用してジャケットに切り替えるにも、スーツとのギャップが大きくて、パンツとの...

爽やかなトップスがおすすめ!メンズの夏向けコーディネート

メンズの夏コーデは、トップスにこだわりたいものです。というのは、夏コーデは秋や冬、春と比較す...

良質コートは素材で決まり!おさえておきたい高級素材!

秋冬に活躍する定番アイテム、コート!その善し悪しは使われている生地・素材によって決まると言っ...

制服&セーターでおしゃれに!学生に人気のブランドをご紹介

中学生や高校生は、ルールを守っておしゃれに制服を着こなしてスクールライフを楽しみたいですよね。...

おしゃれなコートでお出かけ!ふんわり軽いレディースコーデ

四季それぞれにぴったりと合う色のコートがあれば、コーデのバリエーションに幅をもたせることができま...

デニムパンツをペイントでアレンジ!そのやり方とは?

着古して飽きてしまったものやタンスのなかにしまい込んだままのデニムパンツに、ペイントを施して...

ストールとショールの違いはある?おすすめの巻き方をご紹介

防寒対策として、そしてファッションの一つのアイテムとして、ストールやショールを取り入れている人も...

デニムは日本の岡山が熱い!レディースも注目の岡山デニム!

「デニムの聖地」と呼ばれる日本の岡山県は、世界中のジーニストから熱い視線が注がれている場所です。...

ダサくはない!スカートにパンプスと靴下を合わせてみよう!

女性の場合には、靴下を合わせるコーデが意外と難しいと思われているようです。特にスカートの場合...

スクールセーターはレディースブランド!学生におすすめ6選

学生服は、中学生や高校生がほぼ毎日、学校へ行くときに着用しています。中学生や高校生は、おしゃ...

スポンサーリンク

デニム地などのショートパンツを30代が大人っぽく穿きこなすには?

30代の大人女性がデニム地などのショートパンツを美しく穿きこなす姿は素敵ですね。

若い子にはなかなか出せない上品な色香に加え美しさがあります。

しかし、それを実現するにはちょっとしたコツが必要です。

【大人女性がショートパンツを上手に穿きこなす4つのコツ!】

「フォルムやラインなどがきちんとしていることを心掛ける」

若い頃には許されたかもしれないだらしなさですが、大人女性がショートパンツを穿く場合にそれは通用しなくなってしまいます。

ラフな感覚を出してしまうと、だらしなさが先に来てしまうことがあるようです。

子供ではないので、直線的なラインであったりフォルムを感じさせるデザインのものを選んで大人っぽさを表現しましょう。

「大人っぽいアイテム選定を行う」

着こなすアイテムをとろみ系やスラックスタイプのショートパンツなど、大人っぽいものから選びましょう。

着崩すのではなく、上品なアイテム同士を綺麗に着こなすことが大切です。

また、カラーも同系色コーデでワントーンにまとめるなど、色使いにも大人の印象を出せるものを使いましょう。

30代女性がデニムなどショートパンツを上手に穿きこなすコツ「後編」!

前項で、デニム地などのショートパンツを30代の大人女性が上手に穿きこなすには4つのコツがあること、そしてその内の2つとして次をご紹介しました。

・フォルムやラインなどがきちんとしていることを心掛ける
・大人っぽいアイテム選定を行う

ここで、その内の残りの2つのコツをご紹介します。

「大人ブランドのショートパンツを選ぶ」

例えば、デニム地のショートパンツを選ぶような場合には「アッパーハイツ」など大人向けのブランドのアイテムからチョイスすると良いです。

見た目にも洗練されたイメージのものが多いですし、高級感が漂います。

デニム地のショートパンツの場合でも、丈の長さも短すぎず長すぎず、フィット感もぴっちりしすぎずに非常にバランス良いアイテムが豊富にあります。

また合わせるアイテムなども一緒に揃えられるので、外すことが少なくてすみますね。

「極端な露出は避ける」

大人の女性が露出をするのですから、上品さを求めたいですね。

脚も出して上半身でも出してとなると、少々痛々しく感じてしまうかも知れません。

このイメージ付けは人によって様々異なりますが、極端な露出は若い子たちに任せて大人上品な露出を心掛けましょう。

以上前項の2つと本項の2つ計4つのコツのいずれかを意識しておくと、大人お洒落で上品な着こなしができるようです。

30代女性がショートパンツを上手に穿きこなすサポートアイテム!

前項と前々項で30代の大人女性がデニムなどのショートパンツを上手に穿きこなす心得をご紹介しました。

ここでは、それにプラスして上手な着こなしをサポートするアイテムをご紹介します。

こちらを上手に活用すると、大人女性のお洒落なショートパンツコーデが楽しめます。

【スパッツやレギンス、タイツの活用】

ショートパンツに素足ではなく、スパッツやレギンス、トレンカ、タイツなどを着用するのもお洒落です。

脚を露出することに自信が持てない場合など、ショートパンツに抵抗のある方もこちらの着用をすると精神的負担も軽減されますね。

黒系統などのカラーや着圧タイプのものを選べば引き締め効果もあるのでより綺麗な仕上がりになります。

【腰巻スタイルで視線を上げる】

シャツやパーカー、スウェットなどを腰に巻いてみるのもお洒落です。

露出を目立たなくする効果と、視線を上に向ける効果がありますので一石二鳥ですね。

脚のスタイルカバーに体形のカバーもできるので一石四鳥かもしれません。

今はやりのチェックシャツを腰に巻くとアクセント効果も抜群で一段とお洒落度がアップします。

簡単にチャレンジできますので、是非お試しください。

30代女性に似合うショートパンツサポートアイテムはロングガウン!

前項で「30代の大人女性がデニムなどのショートパンツを上手に穿きこなすためのサポートアイテム」をご紹介しました。

もう一つ鉄板でもあり最強とも言われることが多いのが、「ロングガウン」です。

ロングガウンを一枚羽織ることで脚の露出をおさえることができます。

この着こなしであれば、脚を出すことに自信が持てなかった方もチャレンジしやすいのではないでしょうか。

こちらは、そのままお洒落コーデとしてご紹介します。

【黒のロングガウンに黒のTシャツ、デニムショートパンツ】

デニムショートパンツに黒のTシャツそして黒ガウンを合わせてみましょう。

黒ガウンの効果で大人っぽくエレガントに決まります。

また、シルエット的に脚長効果も抜群ですね。

【白のふんわりガウンに白Tシャツ、デニムショートパンツ】

こちらは、デニムショートパンツに白のTシャツという鉄板スタイルです。

ここに白のふんわり系ロングガウンを合わせてみましょう。

フロント部分も上手に隠してくれるのでさらに抵抗がなくなります。

足元も白のスニーカーでまとめれば、綺麗で清楚な大人コーデが完成します。

この白のロングガウンをパープル地の細かい花柄プリントガウンに変えると、また違ったより女性的な清楚さが加わりますね。

このようにロングガウンを一つ羽織るだけで随分とイメージも変わりますし、挑戦しやすくなります。

また、日焼け効果なども考えるとこちらのアイテムも必需品かもしれません。

ショートパンツサポートアイテム、ロングガウンの代わりも!

前項で「30代の大人女性がデニムなどのショートパンツを上手に穿きこなすために似合うサポートアイテム」としてロングガウンをご紹介しました。

しかし、ロングガウンというとあまりピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。

その場合には「ロングカーディガン」や「ロングジレ」と置き換えていただいても大丈夫です。

ロングカーディガンは夏用の薄手のものがありますので、夏などでも暑さを気にすることなく使用することができます。

もはやアウターではなくアクセントかもしれませんね。

一方のロングジレは、お洒落な大人ファッションでは人気の高いアイテムなのでご存知の方も多いかと思います。

オフショルダーのものが多いので、こちらもアクセントですね。

しかし、ジレの中でもジレンチなどはTシャツとデニムショートパンツの上にワンピースのようにお洒落アウターとしてコーデしてもお洒落です。

オフショルであれば、Tシャツとの相性は抜群ですし、デニムショートパンツとも相性は良いので仕上がりも非常に良くなります。

このように前項でご紹介したロングガウンは、「ロングカーディガン」や「ロングジレ」と置き換えていただくと分かりやすくなるかもしれません。

30代女性におすすめのデニムショートパンツコーデ!

それでは、最後に30代女性におすすめするデニムショートパンツコーデをご紹介します。

ここではサポートアイテムなどは抜きでそのまま楽しめるコーデになります。

【白のノースリーブTシャツ】

デニムショートパンツに白のノースリーブTシャツを合わせてみましょう。

少し攻めた感じで、裾をカットして作ったデニムショートパンツはどうでしょうか。

着こなし感が一層のお洒落度アップを図りますね。

トップスには短めのノースリーブTシャツ、インナーにグレーのタンクトップでお腹あたりで覗かせるので大人の遊び心がくすぐられます。

淡いリネンシャツなどを肩掛けするスタイルを加えると女性らしさがより表現されますね。

【袖レーシーの黒Tシャツ】

袖がレース状になった黒のTシャツにデニムショートパンツのコーデはどうでしょうか。

こちらもかなり攻めたコーデになりますね。

デニムショートパンツはサイドを上げた感じでロールアップさせますと、セクシーというよりは脚長効果が出てくるのでクールでこなれた格好良さが引き立ちます。

攻めた中にもレースの袖にそこはかとなく女性らしさを感じられるので好印象になります。

【肩出し白Tシャツ】

流行の肩出し白Tシャツにデニムショートパンツを合わせてみましょう。

若さか清楚さかが分かれるところですが、30代であれば夏らしい清楚さへ導きましょう。

足元も白で合わせればより清楚なイメージも増してきます。

ベルトでのウエストマークもポイントになります。

以上、こちらは少々攻めたコーデをご紹介しました。

前述のコツ(心構え)はおさえつつも、折角のショートパンツコーデなので遊び心も忘れないでください。

30代だってショートパンツコーデで楽しんで!

今回、30代女性の為のショートパンツハウツーをお伝えしました。

まだまだ若い30代、しかし大人お洒落を求められるのもまた事実ですね。

考え方次第で、若さと大人女性の魅力両方を楽しめるのかもしれません。

そんな若さの象徴がショートパンツですね、ここに大人女性の上品さを加えてお洒落を楽しんでしまいましょう。

もしかしたら、若いとうらやむ頃よりも今の方がずっとお洒落を楽しめるかもしれません。