サロペットがアツい!着こなしに一工夫して秋こそお洒落に!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムのブリーチは漂白剤でできる!お手軽脱色テクニック!

デニムにはさまざまな楽しみ方があり、ジーンズかジャケットかでも楽しみ方は変わってきます。特に...

ダウンのコーディネートを決める!レディース選びの注目点!

ダウンは、真冬のコーデには欠かせないアイテムですよね。そんなダウンですが、自分に合うものをき...

ZARAのカーディガンをコーデに取り入れておしゃれを楽しもう

目次 1 ZARAってどんなブランド?2 ZARAのカーディガンの特徴とは?3 ZARAのカーディガ...

ジーンズの選び方を意識して、理想のメンズスタイルに!

誰からも愛され、今や老若男女問わず幅広いシーンで人気アイテムとなっているジーンズ。しかし、そ...

きれいめコンサバファッションで決めるメンズスタイル!

「コンサバ」と聞くと、レディースファッションのイメージが強いかもしれませんが、実は男性にもおすす...

制服&セーターでおしゃれに!学生に人気のブランドをご紹介

中学生や高校生は、ルールを守っておしゃれに制服を着こなしてスクールライフを楽しみたいですよね。...

スカートが静電気でまとわりつく!静電気対策で快適な休日を

寒い冬の季節は着るものが多くなり、外出時はファッションにも気合が入りますよね。しかし、せっか...

ジャケットボタンは留めないのがおしゃれ?マナー面はどうか

ジャケットを着る時、なんとなくおしゃれに見えず、違和感を感じることがありませんか?もしかする...

コート選びに迷っちゃう!素材から見るおすすめポイント

コートは春、秋、冬とお世話になる必須アイテムです。頻繁に買い替えをしないアイテムのため、コー...

ジーンズにローファーを合わせるメンズコーデが流行の兆し!

ジーンズに合わせる靴の定番といえば、スニーカーですね。一方、あまりにもカジュアル過ぎること、...

Tシャツの襟がよれてしまったら?対処法と予防法を知ろう!

気に入って購入したTシャツの襟が、よれたり伸びたりしてしまった経験はないでしょうか。ダメにな...

ジャケットにスニーカーを合わせるメンズのオシャレコーデ!

休みの日は、スーツを脱いでオシャレに出かけたい。そんな時は「ジャケットの出番!」とは思うもの...

ニットにも種類がある!自然繊維の生地は取扱いに注意しよう

特に寒い冬では、ニットは欠かせない存在ともいえるでしょう。そんなニットの生地には種類があり、...

スカートにトップスインしたいけど似合わない!どうしよう?

近頃は、スカートやパンツのボトムスにトップスをインするコーデが流行ですよね。店頭に並ぶアイテ...

パーカーを愛するメンズ必見!おしゃれなコーディネート術

「ほとんどの方が1枚は持っている」と言っても過言ではないアイテムの中に、メンズパーカーがあります...

スポンサーリンク

サロペット、オーバーオール、オールインワンの違いとは?

ただいま愛用者急上昇中のサロペット。

今回はそんなサロペットの秋の着こなしを中心にご紹介をしてまいりますが、その前にまずはサロペットについて確認をしておきましょう。

サロペットは簡単に言ってしまうと、サスペンダーの付いたズボンという認識の方が多いと思われます。

そうすると、「オーバーオール」や「オールインワン」とは一体何が違うのでしょうか?

【オーバーオール】

オーバーオールは英語から来ていて「全身を覆う形の作業着全般」を指して使われます。

たいていの場合に、ズボンに胸当てとサスペンダーが付いたもので背中部分も腰から肩紐までが一体になっているものが多いようです。

特徴としてポケットがたくさんついているのは、作業道具を入れておくためなのですね。

また、生地はデニム地のものが多いのも特徴的です。

【サロペット】

一方サロペットですが、こちらはフランス語から来ていて「汚れる場合に着る作業着」というのが本来の意味で、オーバーオールと同じです。

ただ、ファッション業界では細かい定義があるようで、サロペットは「胸当て付きで吊りひもが背中でクロスしている吊りズボン」となるようです。

こうなると少々オーバーオールとは異なりますね。

この点以外にも、サロペットの方がシルエットは縦長になること、デニム以外にも生地が他種におよぶこと、着回しの幅が広くお洒落度が高いなどもあげられるかもしれません。

【オールインワン】

オールインワンはそのまま英語から来ていて、トップスとボトムが一つになっている服の総称になります。

オーバーオールやサロペットの形状以外にも一枚で済むのがオールインワンですね。

秋に着こなしたいストラップが細身のサロペット

前項では、今回の主役となるサロペットとオーバーオール、オールインワンについて違いと特徴をご紹介いたしました。

何となくサロペットはご理解いただけたかと思います。

サロペットは「コーデを気にせずに楽にお洒落を決められる」「ゆったりシルエットで着心地が楽」「何にでも合わせやすい」など非常に人気があります。

また、着心地の良さは格別で、一度袖を通してしまうとなかなか離れられなくなるのも人気の秘密のようですね。

そんな中でも今注目されているのは「女性らしさを表現できる」デザインのようです。

秋の着こなし術にはこの「女性らしさ」は必須かもしれませんよ。

ここからは、そのような人気のサロペットをご紹介してまいります。

【ストラップの形状が細身タイプ】

実は多くの方のイメージとして、サロペットは寸胴シルエットが特徴的と考えられているようです。

勿論そういう形状のものもあり、それが可愛らしさにも繋がっています。

しかし、折角のスタイルが野暮ったく見えたり、女性らしさが出せないと敬遠する女性もいるようですね。

これを解決したのが細身のストラップのサロペットです。

シルエットは種類により効果は様々ですが、女性らしさが格段にアップしたことで注目を集めています。

特に形状がVライン(Vネックが相応しいかは微妙ですね)になっているものは、首から胸元にすっきりとした印象が加えられ、大人感に女性らしさが表現されますね。

リボン付きサロペットも秋の着こなしで人気!

前項でサロペットの秋の着こなし術として、「女性らしさ」が非常に大切なキーワードとなり、それが表現できるアイテムが人気であることはお伝えいたしました。

また、そのアイテムとしてはストラップが細身のものが注目されています。

しかし、この女性らしさを表現するサロペットは他にもあります。

【可愛いリボン装飾が施されたタイプ】

こちらはサロペット云々というものではありませんが、可愛らしいリボン装飾がストラップやウエスト部分にあしらわれているものもあり、非常に人気があります。

カジュアル感の強かったサロペットにリボンというアイテムが装飾として加わったただけで一気にフェミニン感が強調され、そういうコーデが好きな女性にはたちまち人気となったのです。

特にウエスト後ろ腰部分の大きなリボンが付くものは、後ろに回った瞬間の華やかさが素晴らしいですね。

女性らしさが抜群にアップされます。

別のものを持ってくると違和感を覚えることもあるサロペットですが、装着された装飾では違和感を覚えようがありませんね。

ただし、何事もやりすぎは禁物で、装飾付きサロペットの場合にはインナーなど他のアイテムをシンプルにするくらいの方が良いようです。

お洒落な秋の着こなしとしてサロペットのトレンドも大切!

前項・前々項で、秋の着こなしとして注目されているお洒落サロペットをご紹介いたしました。

それと同様にトレンドとなるサロペットもおさえておく必要があります。

トレンドとしておさえていただきたいのは、「ファッションベルト付きサロペット」と「ワンショルダー」です。

ファッションベルトは、ウエストマーク効果で脚長効果にくびれ効果が得られますね。

ゆるっとしたサロペットにあってこのお洒落シルエットは非常に見栄えが良いです。

ワンショルダー、こちらは非常に斬新なデザインになります。

サロペットでのアシンメトリーというのが斬新で非常にお洒落です。

ワンショルダーをするのには勇気が必要かと思いきや、レイヤード着用が当然のサロペットの場合には意外とすんなり挑戦できてしまうから不思議です。

トレンドアイテムを自然に着こなせてこそ大人のお洒落が光るというものです。

このウエストベルトやワンショルダーを普通に着こなせればそれだけでお洒落上手になれますね。

カジュアルが魅力のサロペットだけに、このチャレンジも気後れすることなく意外とすんなりできますので、是非挑戦してみてください。

サロペット、カラー別秋の着こなし術!

それでは、おすすめのサロペット秋の着こなしコーデをご紹介いたします。

ここではサロペットの色別に見てみましょう。

【黒のサロペット】

黒のサロペットは白のリブニットと合わせるのがおすすめです。

シンプルなモノトーンコーデですが、女性らしさと落ち着き感は抜群の定番コーデになります。

足元も黒のパンプスで女子度をあげましょう。

バッグは、ブラウン系で派手過ぎずに色を散らすのがポイントです。

【ベージュのサロペット】

ベージュのサロペットにはボーダーのカットソーを合わせてみましょう。

サロペットのしなやかさがカジュアル感を女性らしさへと変換してくれます。

足元は黒のパンプス、頭には黒のベレー帽を合わせるとアーティスティックなコーデが完成しますね。

【ブラウン系のサロペット】

ブラウン系のハイウエストサロペットに紺のハイネックニットを合わせてみましょう。

ハイウエストによるスタイリング効果は抜群で、紺のニットによりシックな大人感がプラスされます。

派手過ぎずに綺麗なまとまりが印象的なコーデになります。

以上カラー別コーデですが、こちらに前述のリボンやワンショルダー、ウエストマークのものを合わせると尚お洒落に映えます。

素材別サロペット秋の着こなしおすすめコーデ!

最後にご紹介するのは、サロペットの素材別秋のお洒落な着こなしおすすめコーデになります。

【デニム素材】

サロペットと言えばデニム!

これが定番かもしれませんね。

デニムのサロペットに秋の定番カラー茶色のドットブラウスを合わせてみましょう。

足元もブラウン系のパンプスにすると大人優しい感じの仕上がりになります。

ストラップを長めにしておくとより大人っぽさが強調されて良いですね。

また、グレー系のギンガムチェックのブラウスにも映えます。

綺麗さと上品さが感じられるので万人受けします。

足元も薄めパープルのパンプスを用いることできちんと感が表現できます。

【チノ素材】

サロペットの中でもきちんとした印象付けをするなら、チノ素材のサロペットがおすすめです。

サロペットのカジュアル感と、チノ素材のきちんと感が絶妙に良い表情を作り出してくれます。

ベージュのチノサロペットにダブルのチェックジャケットを合わせてみましょう。

オールインワンに使えるサロペットを選ぶことで、アウタージャケットを羽織るだけで上品な大人女性コーデが完成します。

足元は白いヒールでおさまり良くしましょう。

しっかりとしたお洒落な女性らしさが非常に新鮮に映えます。

【コーデュロイ素材】

秋の定番と言えばコーデュロイではないでしょうか。

秋は街中にコーデュロイ素材に身を包んだ女性を多く見かける季節です。

コーデュロイサロペットでトレンドを身にまといましょう。

白のコーデュロイサロペットにベージュの薄いリブニットを合わせてみましょう。

白なので爽やかさもありますし、こなれたファッションスタイルが表現されてお洒落ですね。

思い切って足元はスニーカーでカジュアルを楽しみましょう。

サロペットをお洒落に着こなして秋のお洒落を楽しもう!

今回サロペットの秋のお洒落な着こなしについてご紹介いたしました。

女性らしさの表現にやや難があると思われていたサロペットも、今では女性らしさも抜群のお洒落アイテムへと変貌を遂げているのですね。

そうとなったら、着心地が良くて簡単お洒落が楽しめるサロペットを取り入れない手はありません。

早速、貴女のお洒落にサロペットコーデもプラスして、秋のお洒落を楽しみましょう!