ジーンズを冬の寒い時期でも暖かく穿く!防寒テクと最新商品

ジーンズは、デイリーアイテムとして男女問わず愛用されるファッションアイテムです。コーディネートしやすいジーンズは、オールシーズン取り入れられ、夏でも冬でもおしゃれに着こなすことができますよね。ただ、冬の寒い時期など足が冷えるのを我慢して穿いていませんか?こちらでは、レディース・メンズどちらにもおすすめの、ジーンズを暖かく穿く防寒テクニックと、暖かいジーンズ商品をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムガウチョは優秀!夏におすすめの着こなしをご紹介

デニムは春夏秋冬問わず、一年中で活躍する素材です。なかでも夏はレジャーを楽しむ機会が...

ニットの寿命って何年?長持ちさせる方法をご紹介!

年間通して活躍する「ニット」ですが、寿命が何年くらいかご存知でしょうか。洋服にはそれぞれ寿命...

パープルはグレーとの相性は良いの?他の色との相性はどう?

秋冬は勿論、トレンドカラーとして注目を集めるパープル。非常に鮮やかな色彩ゆえ、初めての場合に...

ワンピースにブランドものをチョイス!上品アイテム勢揃い!

女性を可愛らしく見せてくれるアイテムといえば「ワンピース」を挙げる方も多いですよね。一枚でコ...

セーターを着こなそう!グレー・ブラックのセーターコーデ!

冬の定番ファッションアイテムといえば、セーターを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。...

ガウン使いで春夏レディースコーデをお洒落にランクアップ!

春夏の季節は、合わせるアイテムが少なくなるのでコーデが難しくなります。そんな時に便利だと注目...

シャツとカーディガンでオフィスコーデ!着こなし方は?

オフィスで働く女性のなかには、毎日のコーディネートに頭を抱える方も少なくないようです。オフィ...

ボトムスをおしゃれに着こなそう!メンズにおすすめとは?

メンズボトムスの種類はたくさんあるので、「どれを選んだらいいか分からない」という方は少なくないで...

世界に日本のジーンズを広めた立役者「エビス」もうダサい?

カモメペイントで一世を風靡した「エビスジーンズ」をご存知ですか?名前は知らなくても、ヒップポ...

ボトムスは何色に?大人っぽいレディースコーデには断然黒!

コーデのボトムスに合わせる色味によって、コーデ全体の印象は随分と変わってしまいます。落ち...

ストールは春夏秋冬使える!おすすめの巻き方をご紹介!

秋冬の場合は防寒として、春夏では日焼け予防などのためにストールは使われることが多く、そのファ...

アメカジ好きなカレに革財布をプレゼント!おすすめブランド

気取らないラフさが魅力のアメカジスタイルには、渋い革財布がよく似合います。アメカジコーデが好...

コートと合わせるスカート丈!そのベストなバランスって?

秋冬に一段とお洒落を楽しませてくれるのがコートですよね。しかし、合わせるのがパンツの場合には...

セレカジがレディースに人気!コーデのポイントを掴もう!

昨今、「セレカジコーデ」というワードを耳にすることが多くなりました。しかし、実際にどのような...

アウターは暖か可愛いボアで決まり!注目のボアコーデ!

暖かくもこもこで可愛いと、世の女性たちから今熱い視線を浴びているアウターがボアになります。「...

スポンサーリンク

寒い冬でもやっぱり穿きたいジーンズ!おすすめ防寒テクとは?

定番アイテムやトレンドアイテムにも合わせ易いジーンズは、レディース・メンズ共に人気のファッションアイテムです。

ジーンズはデニム生地でできたズボンで、基本素材が「綿」の厚地織布です。

綿にも保温性は多少ありますが、冬の寒い時期は、ジーンズを穿くとひやっとしたり、外では寒さがダイレクト伝わり、足が冷えてしまうこともありますよね。

寒い冬でも、冷たさや寒さを感じずにジーンズを穿きたいものです。

ジーンズの防寒テクニックとして、まず簡単に試せるのが、ジーンズの下に他のアイテムを穿く2枚穿きです。

まずは、ジーンズの下に穿くアイテム(インナーアイテム)と、その穿き方のコツをご紹介していきます。

レディースで2枚穿きをする場合は、着こなしにひびかない「ボーイフレンドデニム」や「テーパードデニム」「ワイドデニム」などのジーンズを使うのがコツです。

これらのジーンズは、穿き心地に余裕のあるスタイルなので、着込みも目立ちません。

また、インナーが見えないように股下の深いものがおすすめですが、インナーアイテムは、どのようなものがあるのでしょうか。

寒い冬はジーンズの下にインナーアイテムを穿く!

寒い冬に活躍する、レディースにおすすめインナーアイテムは次の3つです。

●タイツ

レディースの場合は、着膨れしないように、生地が薄めのものを選びます。

タイツは、足元から覗かせるため、魅せるカラーのものを選ぶとよいでしょう。

靴との相性も考えてコーディネートします。

タイツは寒さを和らげながら、差し色でおしゃれもできるアイテムです。

●ストッキング

肌に近い色のものを選びましょう。

タイツと違い、素足のようなナチュラル感の出る色を選ぶのがコツです。

パンプスなどを合わせて、大人カジュアルに着こなしましょう。

●ももひき

ももひきは、インナーとして素肌に直接着用するズボンのことです。

レギンスやスパッツなども、ももひきと同じ部類に入ります。

インターネットで「ももひき」を検索すると沢山の商品が出てくるので、お求め易いでしょう。

「ももひき」というネーミングに抵抗を感じるかもしれませんが、防寒機能の高いアイテムなので、寒い冬にはジーパンの防寒対策としてとてもおすすめです。

レディースのジーンズの防寒アイテムと防寒テクニックは、他にもあります。

冬の寒さに負けない!インナー以外のジーンズの防寒テクニック

冬にジーンズを穿く時、インナー以外に次のような防寒テクニックもあります。

最初に、レディース向けの防寒テクニックをご紹介しましょう。

●ソックスやレッグウォーマーでおしゃれに暖か

ジーンズの下に、ひざの上までくる丈の長いハイソックスや、レッグウォーマーを合わせて履きます。

足元に重点を置いて防寒するので、おなか周りもすっきりして見えるだけでなく、2枚穿きの穿き心地の悪さもありません。

カシミヤなど暖かな素材のソックスを選ぶと、より効果的です。

足元からチラッとのぞかせるソックスの色や柄によっては、よいアクセントになり、おしゃれが楽しめます。

「ソックスだけではまだ寒い!」という時は、レッグウォーマーとハイカットスニーカーで、足首をしっかり防寒しましょう。

これで、冷気がジーンズ内に入らないようガードすることができます。

●長いワンピースやアウターで腰回りを寒さからガード

暖かいニットワンピースの下に、ジーンズを重ねる防寒テクニックです。

長いニットワンピースで腰回りがカバーされるため暖かく、カジュアル感のあるおしゃれなコーディネートも楽しめます。

また、アウターは長めのものを選べば腰やお尻をカバーでき、ウールやダウンコートなど、冬ならではのおしゃれなコーディネートが楽しめます。

ここまで、レディース向けのジーンズの防寒テクニックについてお話ししてきましたが、ジーンズを愛用する人が多いメンズも、防寒対策は気になりますよね。

次項からは、メンズ向けのジーンズの防寒テクニックをご紹介していきます。

メンズも寒い冬はしっかり防寒対策をしてジーンズを穿こう!

メンズ向けのジーンズの防寒対策には、どんなアイテムがあるのでしょうか。

冷えは女性の悩みと思われがちですが、男性も冷えは体全体の機能を低下させ健康面でよくないので、しっかりとした対策が必要です。

メンズもレディースと同じく、タイツやソックス・ももひきなどの、メンズ向けのアイテムがいろいろと販売されています。

メンズファッションは基本的にズボンスタイルなので、ジーンズだけでなく、綿パンツやスウェットパンツ等でも、寒い冬には防寒対策が必要となります。

そのため、メンズ向けの防寒用インナーは、保温のために開発された高機能なアイテムが数々販売されています。

裏起毛やヒートテック素材の薄くて暖かく、抗菌消臭や静電気抑制など多くの機能を持つインナーがあるので、ご自分に合ったものを探してみてください。

スポーティーでおしゃれな柄や色のアイテムもあるので、気に入ったものが見つかるはずです。

寒い冬に最適!最新の暖かいジーンズご紹介

デニム素材のジーンズは、綿でできているので保温性が低く、冬の寒い時期はどうしても冷たく寒く感じてしまうものです。

その冷たさや寒さを回避するため、インナーなど他のアイテムを組み合わせて着こなす防寒テクニックをこれまでご紹介してきました。

しかし最近では、ジーンズそのものに暖かな加工が施され、一枚でも寒さを感じることなく穿けるジーンズがあります。

一枚で暖かいジーンズには、どのような加工が施されているのでしょう?

種類別にご紹介していきます。

●裏起毛を施したジーンズ

デニム生地に、ふわふわの起毛を施して作られたジーンズです。

裏地一面に短い起毛があるので、デニムのひんやり感を感じることなく穿けます。

また、起毛は空気を溜め込むため、暖かさが持続します。

●ボンディングデニム

デニムの生地にフリースやボア素材を貼って作られたジーンズです。

デニム生地重ねて、もう一枚暖かい素材の生地が貼ってあるので、断熱性や保温性に優れ、穿いた時のひんやり感もありません。

●吸湿発熱素材のジーンズ

吸湿発熱素材のジーンズは、汗などの水蒸気によって熱が生まれ暖かくなる特殊加工の素材で作られています。

そのため、運動など発汗する状況で効果を発揮します。

寒い場所でじっとしている状況では、暖かさを感じるのは難しいかもしれませんが、厚みがなく穿き心地がすっきりした素材なので、取り入れやすいアイテムです。

寒い冬は「暖かいジーンズ」でおしゃれを楽しもう!

前項でご紹介したように、最近では暖かく加工されたジーンズが多く出回っています。

加工の仕方は様々ですが、どの暖かいジーンズも、ストレートタイプだけでなく、スキニーなどフィットタイプのものもあるでコーディネートしやすく、一枚でおしゃれを楽しめます。

レディース向けだけでなく、メンズ向けにも暖かいジーンズは各種販売されているので、見つけてみましょう。

暖かいジーンズを求めるならファッション店やネット通販で購入するイメージです。

しかし、バイクショップやスポーツショップ、ワークショップなどにも防寒対策をしたアイテムが販売されていることがあるので、チェックしてみるとよいでしょう。

バイクウエアなどでジーンズを愛用する人も多いため、専門店ではシーンに合わせて防寒や防風に適した衣類を取り揃えていています。

そのため、専門店には高機能の防寒ジーンズが販売されていることが多く、穴場といえます。

ジーンズはレディース・メンズ共にコーディネートしやすいアイテムなので、寒い冬も気にせず穿くことができたら嬉しいですよね。

ご紹介してきた暖かいジーンズを参考に、自分の好みのジーンズを見つけて、寒い冬もジーンズを愛用しましょう。

冬でもジーンズを暖かく穿こう!

動きやすく、コーディネートしやすい「ジーンズ」は、寒い冬も欠かせないファッションの必須アイテムです。

「冬のジーンズスタイルは寒い!」と感じる人は、ご紹介してきた防寒テクニックや最新の暖かいジーンズを是非試してみて下さい。

冬でも寒さにひるむことなく、ジーンズをおしゃれに取り入れることができるはずです。

寒い冬も、暖かくなるよう工夫してジーンズを穿きこなしましょう。