レギンスをワンピースなどとあわせておしゃれな冬コーデに!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カーディガンやボレロで仕上げるおすすめキッズフォーマル

入園式・卒園式・入学式・卒業式・発表会など、子供でもフォーマルな服装が求められるシーンがあります...

スカートにピッタリの緑はどんな色?明るく爽やかな春を演出

春・夏・秋・冬と季節に合わせて、色鮮やかな服が街を彩ります。秋はモスグリーンや濃いベージュと...

ニットのインナーはタートルネックでOK?失敗しないコツとは

ニットの下にタートルネックを着ると、暖かくてホッとすることも多いと思います。しかし、タートル...

レディースコートブランド特集!人気の高級ブランドはどれ?

秋冬のレディースファッションにおける主役となるのは、コートです。防寒などの機能性はもちろん、...

コート選びのポイントは「着丈」身長とのバランスが大切

寒い季節になると活躍するコートですが、きれいに着こなすにはどのくらいの着丈が良いのでしょうか。...

レギンスやタイツと靴下はダサい?合わせ方次第でお洒落に!

一時の一大ブームを経て見事に復活を果たした感のあるレギンスですが、まだそのコーデには手探り状態で...

秋冬の定番コート、おすすめの種類!【メンズバージョン】

秋冬の定番アイテムといえばコートですね。男性の場合には、お洒落を楽しめる女性とは少々事情が異...

テーラードジャケットを取り入れておしゃれレディースに!

おしゃれにジャケットを着こなしたいと思っても、「難しい」と感じる女性は少なくないでしょう。自...

ミモレ丈スカートの着こなし!トップスとのバランスが大切

女性的な雰囲気が魅力のミモレ丈スカートですが、着こなしが難しいと合わせることに躊躇する女性が意外...

ジーンズはステッチも色も様々!オリジナルジーンズも可能

買い物や部屋着、山登りやハイキングなど、色々な場面で気軽に履けるのがジーンズです。ジーンズに...

パーカーをカップルでお揃いに!ペアルックをプレゼント!

カップルでお揃いのものを身に着ける「ペアルック」ですが、挑戦したことはありますか?最近、手軽...

【大人アメカジ】優秀アイテム「パーカー」でメンズコーデ!

スポーティな雰囲気の「パーカー」は、メンズのアメカジファッションにおすすめです。ファッション...

おしゃれなアウター!キッズで人気のプチプラブランドとは?

暑い夏が終わり、秋から冬になると徐々に肌寒さを感じ、暖かいアウターが必需品になりますね。...

一歩上級のおしゃれ!スカートの生地素材で季節感を出そう!

日本には四季がありますので、季節によって着る服を変えたり、アウターを増やしたりしますよね。季...

スカートは人気のレディースアイテム!その歴史と変遷を紹介

レディースのファッションに欠かせないアイテムといえば、スカートではないでしょうか。スカートの...

スポンサーリンク

ワンピースなどにぴったりのレギンスコーデ!

以前もレギンスを取り入れたファッションが流行りましたが、近年またレギンスが人気のアイテムとなってきています。

以前はミニスカートやショートパンツの下にレギンスを穿くのが流行っていましたが、近年のレギンスブームでは着こなし方が少し違っています。

どちらかというと、ロング丈のワンピースやスカートなどとあわせたコーディネートが人気のようです。

また、スキニーのようにレギンスを穿くスタイルも人気で、ミニ丈トップスとあわせた着こなしもよく見ます。

近年のレギンスは素材や柄などの種類がとても豊富ですから、春夏秋冬着こなしを楽しむことができます。

とはいえ、着こなし次第では野暮ったくダサい印象のコーディネートになることもありますので、注意が必要といえるでしょう。

そんなレギンスをおしゃれに着こなすポイントを次の項でお話ししていきます。

レギンスをおしゃれに着こなすには?

近年のレギンスには下記のような種類が挙げられます。

・ノーマルレギンス
・リブレギンス
・スリットレギンス
・裾しぼりレギンス
・カラーレギンス
・ワッフルレギンス
・丈長レギンス
・サイドライン入りレギンス
・レザー調レギンス

ほかにもさまざまなレギンスがあり、どのレギンスをあわせるかでコーディネートの印象も違ってきます。

これらのレギンスをおしゃれに着こなすには、いくつかポイントがあるのでお伝えします。

●ビッグシルエットのトップスとあわせる

レギンスはぴたっと脚にフィットするため、トップスにボリュームがあると全体のバランスが整います。

脚も華奢に見えやすくなるので、スタイル良く着こなすことも可能です。

●大人っぽい着こなしにしたいならスリットレギンスをあわせる

裾にスリットがあることで、足首をちら見せすることができるので抜け感を演出することができます。

ノーマルレギンスの場合ラフな印象を与えやすいので、大人っぽい冬コーデにしたいという方でしたら、こちらのレギンスをあわせてみましょう。

●冬ならロング丈のニットワンピースをあわせる

冬のレギンスコーデでは、ニットワンピースとあわせたコーディネートが定番といえるでしょう。

その中でも、ロング丈のゆるいニットワンピースがレギンスと相性が良く、こなれた着こなしにもなるのでおすすめです。

●ワントーンでコーディネートをまとめる

ベージュのワンピースにアイボリーのリブレギンスというように、ワントーンでコーディネートをまとめるのもおすすめです。

オールブラック、オールホワイトというようなワンカラーコーディネートも、レギンスコーデに取り入れやすく、おしゃれに着こなすことができるでしょう。

以上のポイントなどを参考にし、冬におすすめのレギンスコーデを次の項からご紹介していきます。

レギンスとあわせる定番といえばニットワンピース!

それではここから、レギンスを取り入れた冬コーデのおすすめをご紹介していきます。

先ほどもお伝えしましたように、ニットワンピースとあわせたレギンスコーデは、冬コーデの定番といえます。

もちろんニットワンピース1枚でもおしゃれに決まりますが、寒い冬には足元が冷えますよね。

そんなときに防寒としても使えるレギンスが重宝します。

ニットワンピースとレギンスをあわせたおすすめコーディネートはこちらです。

●グレーのニットワンピース×黒レギンス

ここで穿くレギンスは、一般的な黒レギンスでも良いですが、防寒としても役立てたいなら裏起毛のレギンスを選ぶと良いでしょう。

ふわふわして肌触りも良く、以前の薄い生地のレギンスよりも暖かいので、冬コーデにおすすめです。

また、ニットワンピースは着こなすポイントでもお伝えしたように、ロング丈のものと相性が良いのでこちらを選びましょう。

同時に、ボリュームのあるタートルネックタイプだと小顔効果が期待でき、裾にスリットが入ったタイプだと抜け感のある印象になるので、こういったワンピースを選んでみても良さそうです。

バッグや靴もレギンスと同じ黒でまとめると、全体のバランスも整い、上品な大人コーデにもなるでしょう。

グレー以外のカラーのニットワンピースでも、レギンスや小物を黒でまとめればおしゃれに着こなすことができますので、試してみてください。

ワンピースとあわせる冬コーデにはリブレギンスもおすすめ!

お伝えしたレギンスの種類の中に、「リブレギンス」もありましたよね。

柔らかに編み込まれたリブは、穿いみると脚にすっとなじみ、ニット帽やマフラーなどのアイテムとも相性が良いので、冬のコーディネートに取り入れやすいものといえるでしょう。

そんなリブレギンスを取り入れたおすすめのコーディネートはこちらです。

●黒リブレギンス×シャツワンピース

ストライプ柄のネイビーのシャツワンピースを選べば、クールな印象になるとともに縦長効果がプラスされ、スタイル良く着こなすことが可能です。

靴はマニッシュな雰囲気がおしゃれなローファーをあわせるのがおすすめです。

アウターはワンピースと同じくらいの丈感のトレンチコートなどをあわせると良いでしょう。

●アイボリーリブレギンス×花柄ワンピース

花柄のロングワンピースに、アイボリーのリブニットレギンスをあわせたコーディネートです。

少し丈の長いレギンスを選ぶと、穿いたときに裾がくしゅっとするので、かわいらしく着こなすことができます。

靴はフラットパンプスをあわせてガーリー感を演出してみましょう。

パーカー女子必見!レギンスとあわせたおすすめ冬コーデ

パーカーは男女ともに人気のアイテムです。

近年は、パーカーを好みファッションアイテムとして取り入れる女性のことを「パーカー女子」と呼んでいます。

そんなパーカー女子におすすめの、レギンスを取り入れた冬コーデをご紹介します。

●グレーのオーバーサイズパーカー×サイドライン入りの黒レギンス

レギンスをおしゃれに着こなすポイントでもお伝えしたように、ビッグシルエットのトップスとあわせることで、レギンスをおしゃれに着こなすことができます。

だいたいパーカーの長さは、ワンピースとして着ることができるかできないかあたりの長さを選ぶと良いでしょう。

より具体的にいうと、お尻が微妙に隠れるくらいの長さがバランスの良いコーディネートになるのでおすすめです。

ここにサイドライン入りの黒レギンスをあわせ、アウターは黒のMA-1をあわせましょう。

靴はボリュームのある黒のレースアップシューズを選ぶと、脚を華奢に見せ、マニッシュさを演出してくれるでしょう。

カジュアルに決めたい方は、スニーカーをあわせてみてください。

ワントーンコーデで大人な冬コーデにしてみよう!

レギンスコーデをおしゃれに着こなしたいなら、ワントーンやワンカラーコーデにも挑戦してみてはいかがでしょう。

言葉を聞くと難しそうに感じますが、あわせるアイテムのカラーをそろえることを意識すれば良いので、意外と簡単にできやすいですよ。

おすすめのコーディネートはこちらです。

●ブラウンチュニック×ベージュレギンス

ブラウンのチュニックにベージュのレギンスをあわせた、ブラウン系のワントーンコーデです。

同系色でも濃さが違う色味を組み合わせることで、おしゃれな着こなしにすることが可能です。

アウターはレギンスよりも濃いベージュのものをあわせてみましょう。

靴はブラウンも良いですが、同じ色味のレオパード柄のフラットパンプスをあわせると、よりこなれ感のある着こなしができるでしょう。

●白ニットワンピース×白レギンス

冬にやるからこそかわいいオールホワイトコーデです。

白は色の変化を出しにくいので、違う素材のアイテムを組み合わせることで、色の見え方が変わってきます。

トップスはニットワンピースですから、あわせるレギンスはリブ以外のものを選ぶと良いかもしれません。

さらっとした素材のレギンスを選ぶと、全体のコーディネートもまとまりやすくなるでしょう。

靴や小物も白でまとめ、髪の毛はアップにしておくと、白が映えたコーディネートにすることができます。

かわいらしさのあるレギンスコーデにしたい方は、こちらを参考にしてみてください。

レギンスでおしゃれな冬コーデに挑戦しよう!

以前はショート丈のボトムスの下に穿くのが主流だったレギンスは、近年はスキニーのように穿くスタイルも人気です。

中でも人気なのはロング丈のワンピースなどにあわせるスタイルで、ノーマルレギンスやリブレギンスなどとあわせるとおしゃれに着こなせます

ほかにもパーカーとあわせたレギンスコーデやワントーンコーデなどもおしゃれに着こなせますので、ご紹介したコーディネートなどを参考に、冬コーデをレギンスで楽しんでみてくださいね。