スウェットは夏にピッタリ!レディース向けのコーデをご紹介

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

上質なニットのおすすめレディースブランドをご紹介!

Tシャツやジーンズなど、いつの時代でも流行に左右されない定番アイテムがあります。ニットセータ...

デニムでデートは勿論アリ!冬のデートは特におすすめ!

お洒落な雰囲気が漂う秋冬のデートにおいて、女性の場合にはファッションのコーディネートに頭を悩ませ...

コート×スニーカー×スカートに挑戦!おすすめのコーデは?

コート×スカートのコーディネートは、普段からしている方が多いかもしれませんね。そこにあえ...

パーカーでお揃い!仲良しカップルにおすすめなブランド

仲良しカップにおすすめしたいのは、お揃いの洋服です。お揃いの洋服を着ているだけで、なんだか楽...

スカートにピッタリの緑はどんな色?明るく爽やかな春を演出

春・夏・秋・冬と季節に合わせて、色鮮やかな服が街を彩ります。秋はモスグリーンや濃いベージュと...

コートは白で決まり!大人可愛いくかつエレガントに行こう!

秋冬はお洒落度をアップさせてくれる嬉しい季節です。この時期にテッパンのお洒落アイテムといえば...

テーラードジャケットのおすすめメンズブランドをご紹介

メンズ向けのアウターにはいろいろな種類がありますが、中でも重宝するのがテーラードジャケットです。...

ダウンの色に迷う人のために、失敗しない選び方を知る!

近年、様々な色のダウンが登場し、選ぶ側としては迷うこともあるでしょう。定番の色ももちろんあり...

ボトムスについて詳しくなろう!レディース用は種類あるの?

スカートやワンピースと同様に、ボトムスもたくさんの種類があります。どんなボトムスがあるのかを...

パーカー女子急増中!色・サイズ別の人気コーディネートは?

ひと昔前まで、パーカーは男子が着るというイメージでした。しかし、近年ではそんなイメージを覆す...

カシュクールトップスで大人セクシーに!コーデのポイントは

カシュクールトップスには、いろいろな素材や形のものがあります。落ち着いた大人っぽいコーディネ...

ジャケットを羽織るならこのコーデで!春は軽めに着こなそう

厳しい冬が過ぎ去った春は、心も身体も浮き立つ季節です。そして、春は軽めのコーデが似合います。...

シャツを爽やかに着こなす鉄則!メンズのおしゃれに必見

メンズのカジュアルなシャツは、四季それぞれのデザインでバリエーション豊かに揃っています。お手...

ジャケットにスラックスを合わせる!お洒落な組み合わせは?

メンズのビジネスコーデで注目を集めているのが、ジャケットにスラックスを組み合わせるジャケパン!...

ジーンズの修理は意外と簡単!お洒落に自分でやってみよう!

ダメージジーンズも魅力的ですが、流石に行き過ぎると修理をしないといけませんね。長く付き合うジ...

スポンサーリンク

スウェットの由来とは?

スウェットという言葉を聞くと、衣類そのものを指す名前だと認識している方が多いのではないでしょうか。

実は、もともとスウェットとは生地を指す言葉です。

生地を表していた言葉が、徐々に衣類そのものを指す言葉へと変化し、今に至るというわけなのです。

そんなスウェット生地は、綿を機械で編み上げたメリヤス編みであることが特徴です。

ちなみにメリヤスとは、手編みに対して、機械織をした生地のことを呼びます。

メリヤス編みの生地を使った衣類は非常に多く、身近なものではTシャツなどが挙げられます。

また、スウェットと呼ばれる衣類と良く似たものに、ジャージがあります。

スウェットは素材が綿で、裏地がパイル地などの起毛になっている一方、ジャージには主に化繊が使われていて、裏表の違いがほとんどありません。

スウェットは肌触りを優先して吸湿性を高めていますが、ジャージはスポーツとして汗の乾きの速さを優先しているのです。

今や、スウェット生地を使った衣類は数多く販売されており、メンズだけでなくレディースアイテムも増えています。

汗をよく吸うスウェット素材は夏にピッタリといえます。

夏にスウェットをおすすめする理由

夏は一年で最も気温が上昇する季節であることは、日本にお住まいの方には実感できることでしょう。

一定以上の暑さを感じると、人の体は汗をかきます。

身体の温度を下げるために、発汗は体にとって不可欠な反応なのです。

しかし、汗をかくことが持つ効果はいいものばかりではありません。

着ている衣服の素材によっては、せっかくかいた汗が発散されにくくなってしまって、肌がベタついたりして不快になりやすい可能性があります。

そのため夏の衣類には、汗を速やかに吸い取ることができるように、吸水性に富んだものを取り入れることをおすすめします。

スウェット生地は、裏面を起毛させたパイル編みになっています。

起毛した生地は表面積が増えるので、吸水性が増しますし、綿ならではの柔らかな肌触りも楽しむことができます。

そのため肌の弱い方にも嬉しく、レディースアイテムとしても人気の素材です。

暑い夏を快適に過ごすのに適した素材のひとつといえるでしょう。

スウェットを使ったアイテムには、どのようなものがある?

スウェットというと、どのようなアイテムを思い浮かべますか?

リラックスウェアのイメージが強いスウェットですが、スウェット生地を使ったレディースアイテムは、実は数多く存在します。

例を挙げれば、シャツ、パーカー、パンツ、スカート、ワンピースなど、レディースアイテムのほとんどをカバーしているといえます。

スウェット生地のシャツは通年着ることができますし、パーカーも肌触り良く、コーデしやすいアイテムですね。

スウェット生地のパンツは、程よい厚みと柔らかな質感で、さまざまな着こなしができます。

足首がきゅっと詰まったジョガーパンツはアクティブシーンにピッタリですし、ひざから下がタイトなテーパードパンツはビジネスシーンにも使えます。

スカートやワンピースは、スウェット生地の優しい風合いが伝わってくるような、ゆったりシルエットを作るのが得意です。

以上のように、リラックスコーデにピッタリと思われているスウェットですが、合わせるアイテムによって違った印象を演出することもできます。

夏ならサンダルやヒールなどと合わせて軽やかに仕上げるのも良いですし、冬はコートやジャケットなどのアウターを工夫してコーデを楽しむのもおすすめです。

スウェットを部屋着で終わらせないためのレディースコーデ!

スウェット生地を使ったアイテムは、見た目の印象がゆるっとしたものが多いため、どうしても部屋着のような雰囲気が出がちです。

しかし、せっかく着心地の良いアイテムですから、普段遣いできるようにおしゃれにコーデしたいものですね。

レディースのスウェットコーデをあか抜けさせるためには、他のアイテムとの組み合わせを工夫することが大切です。

たとえば、スウェットパンツの足元に合わせるもので考えてみましょう。

スニーカー、パンプス、ヒール、サンダルなど、足元を彩るアイテムはたくさんあります。

スニーカーを合わせればカジュアルになりますし、女性らしさの強いヒールと組み合わせればこなれた大人のおしゃれに変わります。

また、スウェット生地を使ったトップスには、フェミニンなスカートも、よく似合います。

トップスはゆるっと、スカートもふんわりとしたものを合わせれば、全体的に柔らかな印象のコーデになります。

さらに、スウェット生地を使ったワンピースは一枚でコーデが決まるため、特に夏などに着回ししやすいアイテムです。

以上のように、ゆるっとしたリラックスシルエットのスウェットパンツが、合わせるものによって全く違う表情になるのが分かるはずです。

ただし、ゆったりとしたシルエットである分、着こなしによっては部屋着感が出てしまうかもしれません。

ベルトでウェストマークしたり、ヘアスタイルや小物、羽織りものでアクセントをつけると、おしゃれなリラックスコーデに仕上がりますよ。

カジュアルに着こなす!夏のレディーススウェットコーデをご紹介

スウェットは、カジュアルな表情を作るのが大得意です。

スウェット生地のトップスをジーンズやスカートなどのボトムスと合わせたり、スウェットパンツを上手に活用したりして、レディースカジュアルコーデを楽しみましょう。

ゆるっとしたシルエットのスウェットトップスは、タイトなパンツを合わせるとクールに決まります。

白やベージュ、グレーなど明るめな色味のトップスと、黒やデニム地のタイトなパンツの組み合わせがおすすめです。

一見シンプルですが、スウェットの持つ抜け感がうまく効いて、涼し気な夏の大人カジュアルに仕上がります。

次に、スカートとスウェットトップスの組み合わせは、色や柄で楽しみましょう。

モノトーン以外にもピン、ブルー、グリーンなど、カラフルなスウェットトップスが揃っています。

そこに、花柄やドット、ストライプ、動物柄などさまざまな柄のスカートを合わせると、意外な面白さを発見できます。

もちろん、無地のスカートでも素敵です。

スウェットのパンツは、スポーティーに決めたい時にもってこいのアイテムです。

特に、グレーや黒のスウェットパンツは、使い勝手が良くおすすめです。

スウェットパンツとシンプルなシャツに夏ジャケットをさらっと羽織ると、大人のスポーティーなカジュアルスタイルが完成します。

夏のレディーススウェットコーデをエレガントに決めよう!

レディーススウェットコーデをエレガントに決めるために効果的なのが、色選びでしょう。

スウェットアイテムにはさまざまな色のものが揃っています。

色の持つイメージを生かし、リラックスシルエットのスウェットを、大人っぽく変身させましょう。

クリーンな白、クールな黒、優しいグレーなどは、比較的どなたにもなじむ色といえます。

単色で使って色のパワーを最大限に生かすのもよいですし、モノトーンコーデを楽しんでもよいでしょう。

スウェットのワンピースは、夏のエレガントスタイルにピッタリのアイテムです。

特にクリーンな白ワンピースは夏らしく爽やかに着こなせます。

潔くノースリーブに挑戦し、大人のおしゃれを楽しみましょう。

アクセサリー、ヒールなど、小物にクールな素材や色味を持ってくると、よりエレガントに仕上がります。

スウェット生地の黒トップスに、フェミニンなタイトスカートやレーススカートを合わせると、クールかつ親しみやすいコーデが完成です。

プルオーバーとパンツといったスウェットの上下セットアップは、白やチャコールグレーなど、肌なじみの良い色を選んでみましょう。

セットアップでコーデにばらつきが出ることなく、また厚みのあるしっかりとしたスウェット生地ならではの着心地が楽しめます。

スウェットは大人にこそおすすめのアイテム!

綿で織り上げられたスウェットは、吸水性の良さ、着心地の良さから、夏に向くアイテムだということが分かりました。

スウェットの持つ自然で優しい風合いは、大人の可愛らしさを引き出してくれる不思議な魅力を持っているといえます。

スウェット生地で作られたアイテムは数多くありますので、毎日のワードローブに積極的に取り入れ、大人のリラックスコーデをお楽しみください。