ジーンズのおすすめブランド!メンズが知っておくべき5選!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ダウンジャケットのインナーは場面に合わせ選ぶのがおすすめ

ダウンジャケットは、冬の定番アウターです。保温力が高いうえに軽く、特に寒い時期には欠...

Tシャツを手作りしてみよう!自宅でもできるプリントの仕方

Tシャツにこだわりのある方は、世界にひとつだけのオリジナルTシャツを作ってみたいと思ったことがあ...

春夏レディースコーデ!トップスはシースルーの黒で決まり!

お洒落女子であればシースルートップスを一枚はお持ちかもしれませんね。この春夏に断然おすすめし...

ジャケットをビジネス使いに!こなれたメンズコーデポイント

ビジネスカジュアルを利用してジャケットに切り替えるにも、スーツとのギャップが大きくて、パンツとの...

ストールは夏にも大活躍!羽織る・巻くなどで冷房やUV対策!

ストールといえば、防寒や日よけ、コーディネイトのワンポイントとして首回りを彩るファッション小物と...

ジーンズを自分で加工するならダメージを与える方法が簡単!

デニム生地は、使えば使うほど風合いが増すので、そのジーンズだけの個性を作り上げることができま...

アメカジ定番アウター「ミリタリジャケット」その種類を紹介

アメカジファッションの定番アウターの1つに、ミリタリージャケットが挙げられます。無骨な雰囲気...

悩む男性必見!シャツとネクタイの上手な色合わせパターン!

ネクタイとシャツの色合わせは一見簡単そうに思えますが、実は非常に奥深く、ここに頭を悩ませるメンズ...

好印象に!シャツが青色だとネクタイやスーツは何色が合う?

仕事で毎日スーツを着用する方は、普段どのようなワイシャツを愛用していますか。シャツは...

一歩上級のおしゃれ!スカートの生地素材で季節感を出そう!

日本には四季がありますので、季節によって着る服を変えたり、アウターを増やしたりしますよね。季...

ストールはレディースの春コーデに不可欠!活用法をご紹介!

ストールは、レディースコーデのワンポイントとして欠かせないアイテムのひとつですね。特...

おしゃれなコートでお出かけ!ふんわり軽いレディースコーデ

四季それぞれにぴったりと合う色のコートがあれば、コーデのバリエーションに幅をもたせることができま...

コートやスカートは長さにバランスを!低身長女性おしゃれ術

低身長女性の場合、「コートにスカートを合わせるとなんとなくおしゃれに見えない」という声があります...

おしゃれなペンドルトン!ネイティブアメリカン柄が人気!

「ペンドルトン」というブランドをご存知でしょうか。ペンドルトンはアメリカのオレゴン州で19世...

このトップスがおすすめ!おしゃれなメンズの春向けコーデ!

寒い冬が過ぎ去った春は、それだけで心が浮き立つものです。街に緑があふれ出し、野には花々が咲き...

スポンサーリンク

世界のジーンズブランドを見てみよう

今回は、メンズジーンズを販売しているブランドの中から選んだ、おすすめの5つをご紹介します。

世界中には多くのジーンズブランドが存在します。

その中でも代表的なものとして、「イタリアブランド」に「アメリカブランド」、そしてわれらが「ジャパンブランド」があげられます。

【イタリアのジーンズブランド】

ジーンズシーンにお洒落なファッション性を導入したのが、このイタリアのジーンズブランドかもしれません。

世界的にも有名なメジャーブランドからジーンズ専門ブランドまで、多くのブランドがひしめき合っています。

■主なイタリアのジーンズブランド

・ディーゼル(DIESEL)
・ヤコブコーエン(JACOB COHEN)
・アントレアミ(ENTRE AMIS)
・シビリア(SIVIGLIA)
・ガス(GAS)
・リプレイ(REPLAY)

【アメリカのジーンズブランド】

偉大なるジーンズ誕生の地であるアメリカのジーンズブランドです。

古くから変わらずに愛され続けるメジャーブランドはもちろんですが、新興勢力となる優秀なブランドも数多く存在します。

■主なアメリカのジーンズブランド

・リーバイス(LEVI’S)
・リー(LEE)
・ラングラー(Wrangler)
・エージー(AG)
・ヤヌーク(YANUK)
・ショット(SCHOTT)

【日本のジーンズブランド】

日本のブランドも負けてはいません。

岡山ジーンズなどはその代表となり、世界中から注目されています。

古くは、土地柄育てていた綿花によって足袋などを作っていましたが、近代化に伴って上質なジーンズ作りに挑戦し、信頼をそのままにブランド化に成功しました。

■主な日本のジーンズブランド

・カトー(KATO`)
・クロ(KURO)
・オアスロウ(orSlow)
・サムライジーンズ
・ビッグジョン(BIG JOHN)
・桃太郎ジーンズ

次項からは、ここまでに挙げたブランドの詳細をご紹介していきます。

メンズにおすすめ!イタリアジーンズの雄「ディーゼル」!

最初にご紹介する、メンズにおすすめのジーンズブランドは、イタリアジーンズの雄「ディーゼル(DIESEL)」です。

ディーゼルは、1978年にレンツォ・ロッソ氏により設立された、イタリアを代表する世界的にも有名なジーンズブランドになります。

その成長の勢いはまさにディーゼルエンジンの馬力のようで、外部とのコラボレーション企画なども積極的に行いながら、瞬く間に人気のジーンズブランドへと昇り詰めたのです。

その卓越した企業理念に企業文化、経営手法は、経営学などのビジネススクールでもしばしば取り上げられています。

ディーゼルのジーンズには、「反骨精神とオリジナリティ」というテーマが設けられ、流行に敏感ではありながらもクリエイティブなデザイン性が目立つのが特徴的です。

ラインナップの中でも、クールでカジュアルな格好良いジーンズが、若い世代のメンズに非常に人気がありますね。

それだけでなく、幅広い世代において、またメンズのみならずレディースにおいても、人気のジーンズブランドです。

メンズジーンズをお探しの場合には、ディーゼルの製品がおすすめです。

おすすめしたい上品な仕上がり感!「ヤコブコーエン」のメンズジーンズ!

メンズにおすすめしたいジーンズブランドとして、続いてご紹介するのは「ヤコブコーエン(JACOB COHEN)」です。

ヤコブコーエンのジーンズは、「テーラードジャケットに合わせる上品なジーンズ」としても有名で、上品な仕上がりが特徴的です。

1985年、タト・バルデッレにより、イタリアで誕生したのがヤコブコーエンです。

しかしこの時には、まだジーンズブランドではありませんでした。

2003年に代が変わって、ヤコブコーエンはジーンズブランドとして生まれ変わったのです。

新生ヤコブコーエンのジーンズには、アイロンワークの「くせとり」など、上質な衣類に用いられる製造工程が導入されています。

これにより、ヤコブコーエンのジーンズには、高級感や上品な仕上がりとなる雰囲気が漂っているのです。

使われているデニム生地は日本で作られた上質なもので、この生地にイタリアの製造技術を合わせることで、ヤコブコーエンのお洒落なジーンズは生み出されます。

テーラードジャケットに似合うテーラードジーンズは、立体的なシルエットが非常に魅力的です。

これらのことから、30代40代のメンズを中心に、世界中のファッショニスタから愛されています。

ヤコブコーエンのジーンズは、メンズ・レディースを問わず、お洒落なジーンズをお探しの方におすすめです。

メンズジーンズに極上の穿き心地を!「ヤヌーク」もおすすめのブランド!

続いてご紹介するブランドは「ヤヌーク」です。

ヤヌークは、2003年に産声を上げたアメリカを代表するジーンズブランドです。

見た目にも上品なパターンに裁断、特有のステッチワークに加工技術などを駆使して、特徴的なジーンズを世に送り出しています。

本格的にメンズラインとして誕生するのは2005年ですが、スマートシルエットに、落ち着きを感じる心地よいカラーリングなど、魅力的なアイテムが多くあります。

ヤヌークのジーンズは、オリジナル素材である「デニット」を使うことで極上の穿き心地を実現していることが特徴です。

デニットとは、デニムの見た目にスウェットの穿き心地を合わせ持つ、ヤヌークオリジナルの素材です。

このデニットによる快適な穿き心地は通常のジーンズとは一味異なり、多くのジーニストをうならせています。

もちろん、独創的なデザイン性も魅力です。

例えば、斜めにデザインされたコインポケット、バックポケットステッチに施されたブランド頭文字などは、お洒落見え抜群です。

さりげなく施されたアレンジが、ヤヌークの特徴的なオリジナリティをさらにグレードアップさせているのです。

これら、特徴的なジーンズを送り出すヤヌークのジーンズは、メンズ・レディース問わず幅広い世代におすすめできる秀逸アイテムです。

アメリカを代表する「リー」もメンズにおすすめでは外せない!

続いてご紹介する、メンズにおすすめのジーンズブランドは「リー」です。

ジーンズと言えば「リーバイス」と、この「リー」をイメージされる方が多いかもしれません。

リーは、1899年にアメリカで誕生したジーンズブランドです。

設立当初は、食料品と生活雑貨の卸売りを行う商社としてのスタートでしたが、ワークウェアの自社製造を販売することで、飛躍的な成長を遂げることになります。

このワークウェアは、アメリカ東海岸を中心にしたワーカーやカウボーイ、エンジニアなどに高い人気を得たのです。

そしてその勢いのままに、ワークウェアカンパニーとして世界中に名が知れるようになります。

当初は製品の中の一アイテムとして発表したジーンズが、今では世界的にも有名なジーンズの巨大ブランド・リーとなるのです。

リーが開発した特殊なデニム生地は、抜群の強度を誇りながらも軽くて動きやすいと評判で、穿き心地もよく目の肥えたジーニストもうならせてきました。

「リーライダース」や「ウエスターナー」などの名作と共に、リーは今日に至るまでジーンズシーンをけん引する巨大ブランドとして、君臨し続けているのです。

ジーンズをお探しであれば、リーも必ず確認していただきたいおすすめブランドになります。

最も注目のメイド・イン・ジャパンのジーンズ「クロ」!

最後にご紹介するおすすめのジーンズブランドは「クロ(KURO)」です。

近年、日本のジーンズブランドが世界中から注目される存在となっています。

その中で、最も熱い視線を浴びているのがクロです。

クロは、2010年創業という比較的新しい日本のブランドで、名前の由来は色味の「黒」から来ています。

ブランド名は、クロという名前の響きが日本を印象付けやすいことに加え、黒が日本人および日本的な伝統や文化を象徴する色味であることから名付けられました。

クロのジーンズは、縫製から染色、加工まで、すべての工程を日本国内で行っています。

また、それぞれの技術は世界でも最高峰と称される職人技術によるもので、最高水準のジーンズを世に送り出しているのです。

まさに、世界に誇る「メイド・イン・ジャパン」が、ここには存在するのです。

スタイリッシュなシルエットに特徴的なデザインは、ファッション感度の高いジーニストから圧倒的な支持を得ているのです。

様々なラインナップのジーンズですが、中でもブラックジーンズは秀逸で、漆黒加工を施すなど、日本のクロならではオリジナリティが光ります。

これだけ上質なジーンズですが、高いコストパフォーマンスも人気の秘密で、世界中のバイヤーからも高い支持を受けています。

日本が誇る世界のジーンズブランド、クロもメンズはもちろんレディースにもおすすめです。

優秀なジーンズで、お洒落カジュアルをグレードアップ!

今回、メンズにおすすめのジーンズブランドをご紹介しました。

ジーンズ選びの一つとして、人気ブランドのジーンズを選ぶのがおすすめなのです。

信頼のおけるブランドジーンズであれば、高品質なものが多く、外れアイテムを引く可能性は少なくて済みます。

もちろん、デザインも素晴らしいのでお洒落見えも抜群ですね。

ブランドジーンズで、貴方のカジュアル度をグレードアップしてみてはいかがでしょうか。