使いやすいカットソー!レディースで人気の七分袖って?

レディース向けのアパレルショップに行くと、カットソーと書いてあるもの見かけることがありますが、カットソーとはどんな衣服のことなのでしょうか。

カットソーは「Tシャツ・キャミソール・タンクトップ・ポロシャツ」など、ニット生地を裁断して縫い合わせたものの総称です。

カットソーはTシャツ・ポロシャツと区別してしまいますが、実際には同じ分野なのですね。

今回は、カットソーの中でも春先や秋口にピッタリの、七分袖のカットソーについてお話をしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

素敵なレオタードやカシュクールでバレエキッズを応援!

バレエキッズは発表会やコンクールに向けて、日々努力を重ねています。 そんなキッズに素敵なレオタ...

シャツの種類はさまざま!襟なしシャツの魅力を知ろう! 

シャツと一口にいっても、種類はさまざまですよね。 シャツの生地の種類も豊富ですし、色やデザイン...

カーディガンを使ったレディースファッション!夏の活用法!

夏は暑い季節ですので、できるだけ薄着で過ごしたいですよね。 しかし、建物の中に入った場合は、薄...

ポンチョのあったかコーデを知る!冬もおしゃれに過ごしたい

ポンチョは通常、肩から腰にかけてを中心に掛けるアウターです。 そのため真冬には、腰から下が寒い...

あか抜ける!「ニット帽」を取り入れたコーディネート〈冬〉

冬のおしゃれアイテムといえば、どんな服装にも合わせやすい「ニット帽」が思い浮かぶでしょう。 か...

コート×スニーカー×スカートに挑戦!おすすめのコーデは?

コート×スカートのコーディネートは、普段からしている方が多いかもしれませんね。 そこにあえ...

シャツとネクタイのおしゃれな組み合わせとは?選び方を解説

ビジネススタイルに欠かせないシャツとネクタイ。 スーツとの相性や、柄や色、素材によってその組み...

スカートに合うベルトなら輪っかがお洒落なリングベルトで!

ベルトのバックル部分が2つの輪っかになっているリングベルトをご存知ですか? パンツには勿論、ス...

おしゃれデニムにリメイク!ダメージ加工をセルフで行うには

もしご自宅のクローゼットの中に、はかなくなったデニムがあるようなら、リメイクしてみませんか?...

スカートに花柄を合わせるなら黒地!大人お洒落感がグッド!

「花柄は可愛いけども、甘すぎた感じになるから苦手…」 このように考える大人女子は意外と多いのだ...

ダウンの高級品はここが違う!メンズ向けアウターの基礎知識

ダウンジャケットは、男性にも女性にも人気の冬用アウターです。 特に活動的なメンズにとって、ダウ...

シャツにネイビー使いがお洒落と話題!着こなし術のポイント

レディースコーデにおいて、トップスとなるシャツにネイビーを合わせるコーデが注目されています。 ...

これで解決!スカートに合うコートの長さをマスターしよう!

女性らしさを演出できるスカートは、冬でもタイツやレギンスに合わせておしゃれに着こなす方が多いです...

パーカーは色味?サイズ感?レディースコーデでのポイント!

暖かく動きやすいパーカーは非常に便利なアイテムで、ほとんどの方が一枚はお持ちなのではないでしょう...

アメカジ定番アウター「ミリタリジャケット」その種類を紹介

アメカジファッションの定番アウターの1つに、ミリタリージャケットが挙げられます。 無骨な雰囲気...

スポンサーリンク

使い勝手の良い七分袖のレディースのカットソー

カットソーには、袖なし・半袖・七分袖・長袖があります。

冬は、厚手のジャンパーやセーターの中に、長袖のカットソーを着ることがあります。

夏は、薄手のジャケットやシャツの中に、キャミソールやタンクトップを着ます。

インナーとして利用されるのが、こういったカットソーです。

その中でも七分袖のカットソーは、春先なら薄手のカーディガンの中に、秋口ならジャンパーの中に着ることができます。

そして、少し暑くなるとカーディガンやジャンパーを脱いで、カットソーだけになる、という着方ができます。

七分袖のカットソーは、どうやって使ったらいいか解らない、コーディネートが解らないという人がいます。

しかし、七分袖のカットソーは、とても使い勝手の良い衣服です。

レディースのカットソーには、Tシャツタイプの他にも、Tブラウスタイプのものもあります。

Tブラウスなら、仕事やちょっとしたフォーマルの時にも利用できます。

仕事にも普段使いにも利用できる、七分袖のカットソーです。

七分袖のレディースのカットソーのコーディネート

カットソーには一枚使いができるものと、中に着るインナータイプのものがあります。

キャミソールやタンクトップは、アウターとして着るには場所を選び、誰でも一枚使いできるものではありません。

家の中なら良いですが、外では下着のようにも取られてしまうため、多くの人はシャツの中の重ね着として利用します。

しかし、七分袖のカットソーは、タンクトップを着た上に重ねることもできます。

少しずつ暑くなる春の終わりなら、中にタンクトップを着て、その上に重ねてみましょう。

特に、フード付きの七分袖のカットソーは、Tシャツやキャミソールの上に着るアウターの重ね着としても利用することができます。

少し丈が長めの七分袖のカットソーは、下にジーンズやチノパンと合わせて、普段使いやちょっとしたショッピングの時にも最適です。

フェミニンなデザインのレディースのカットソーなら、パンツにもスカートにも着まわすことができます。

合わせるボトムで、まったく違うイメージにもなります。

このように、カットソーは色々なインナーやボトムと合わせてコーディネートすることができるため、とても便利です。

気になる二の腕を隠す七分袖のレディースのカットソー

レディースのカットソーは、スポーティーなものからフェミニンなものまであります。

中でも、意外と多いのが七分袖のカットソーです。

肘よりも少し長めの七分袖のカットソーは、気になる二の腕を隠すことができるため、年齢を問わずに着ることができます。

実は、女性の体型をきれいに見せるためには、ちょうど良い長さというものがあります。

スカートならふくらはぎよりも少し上の長さ、そして袖は肘丈より少し長めが目安です。

そこで、最近増えているのが、袖がパフスリーブやフレアースリーブになっていて、肘よりも少し長めのTブラウスです。

七分袖のカットソーは、レディース向けアパレルショップで人気のアイテムになっています。

カットソーというと普段使いのイメージがありますが、パフスリーブやフレアースリーブのTブラウスなら、ちょっとしたおしゃれ着にも利用できます。

濃い色のTブラウスなら、白やパステルカラーのスカートにもパンツにもピッタリです。

気になる二の腕を隠す効果もあり、仕事でもママ友ランチでも気軽に利用することができる、七分袖のTブラウスのカットソーです。

おしゃれ着としても利用できる七分袖のカットソーを、一枚用意してはいかがでしょうか。

七分袖のジャケットの中に七分袖のカットソーを

春から夏にかけて、七分袖のジャケットがあります。

通勤通学にも使える、レディースに嬉しいアイテムです。

白や黒、ベージュの七分袖のジャケットを仕事先で着ることはありませんか。

そんな七分袖のジャケットの中に、長袖のカットソーやシャツを着ると中の袖が見えてしまいます。

そのため、ジャケットの中には袖なしや半袖のカットソーを合わせる人もいるのではないでしょうか。

しかし、春先に袖なしや半袖では、暑い時にジャケットを脱ぐのをためらってしまうかもしれません。

そんな時、中に着ても着脱しやすいのが、七分袖のカットソーです。

七分袖のカットソーなら、ジャケットから袖が見えることがありません。

しかも、暑い時はジャケットを脱いで、カットソーのまま過ごすこともできます。

七分袖のTブラウスをジャケットに合わせると、仕事着にもなります。

フード付きのカットソーにジャケットを合わせて、若者らしいコーディネートをすることもできます。

また、七分袖のカットソーなら、長袖ジャケットの袖をまくり上げても中から見えることがありません。

七分袖のカットソーは、色々なジャケットの中に合わせやすいインナーにもなるのです。

会社のクールビズに!七分袖のポロシャツで気持ちよく通勤

最近、通勤や通学でポロシャツが使われています。

ポロシャツもカットソーの一つです。

会社によって、5月の終わりや6月の初めからクールビズが始まります。

クールビズでは、ノーネクタイで通勤をすることができます。

中には、ノーネクタイだけでなく、ポロシャツ可、という会社もあるでしょう。

そんな時に、ポロシャツで通勤をする人がいます。

白や紺・黒・グレー・水色といった落ち着いたポロシャツは、会社だけでなく高校でも利用可能にしているところがあります。

ポロシャツというと半袖のイメージがありますが、七分袖があるのをご存知でしょうか。

女性の中には、半袖のポロシャツでは腕の日焼けが心配という人もいます。

満員電車の中で、素肌が他の人に触れるのを好まない人もいます。

とはいっても、長袖は暑いので、もう少し短めの袖のポロシャツが欲しいですね。

そんな時に、使い勝手が良いのがレディースショップで販売している七分袖のポロシャツです。

サラサラの素材でできた七分袖のポロシャツなら、暑い夏でも気持ちよく通勤することができます。

汗をかいても、腕の汗を気にすることなく電車に乗ることができるのです。

満員電車で、他人の腕に当たっても素肌が触れることはありません。

通勤、通学にはぜひ七分袖のポロシャツを取り入れてみてください。

七分袖のカットソーで新しいレディースコーディネートを

七分袖は中途半端と敬遠していた皆さん、意外と使いやすいことをお解りいただけたでしょうか。

レディースの福袋に入っていた七分袖のカットソーを、タンスの奥にしまっていませんか。

実は、ブランドの福袋は、一袋で1つのコーディネートができるような組み合わせになっています。

そんな福袋の中に、七分袖のカットソーが入っている時があります。

皆さんの中には、二の腕が気になるので暑くても長袖を着ている方がいらっしゃるかもしれませんね。

そんな人にオススメしたいのが、七分袖のカットソーです。

七分袖のカットソーは、思っていたよりも色々なコーディネートができます。

色や形も豊富で、普段使いからおしゃれ着、通勤にもばっちりです。

ボトムはスカートでもパンツでも合わせられます。

コーディネート一つで、色々な使い回しができます。

今までタンスの奥にしまったままのカットソーがあったら、梅雨の肌寒い日や、冷房の下で仕事をする時に着てみましょう。

カーディガンの下にも、タンクトップの上にも、合わせることができる七分袖のカットソーです。

長袖とも半袖とも違う、新しいコーディネートができるかもしれません。

七分袖のカットソーはレディースコーディネートに便利なアイテム

七分袖のカットソーは、春先から真夏、そして秋口まで長く使えるアイテムです。

形や色を選ぶと色々な用途にも使えますよ。

レディースのショップでは、通年で販売していることもあります。

長袖では暑い、しかし冷房の部屋で半袖では寒い、と温度変化が難しい季節にオススメしたいのが七分袖のカットソーです。

ぜひ、色々な場面で七分袖のカットソーをご利用になってください。