スカートに花柄を合わせるなら黒地!大人お洒落感がグッド!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

パーカー×ジーンズは男の子っぽい?女性らしく着こなすには

パーカーは、カジュアルコーデにおける定番のアイテムと言えます。また、ジーンズも同じく、カジュ...

スカートにフレアーをチョイス!オシャレ見えなのはロング丈

スカートはレディースならではのオシャレアイテムです。そのスカートも種類がたくさんあって、選ぶ...

ジーンズを自分で加工するならダメージを与える方法が簡単!

デニム生地は、使えば使うほど風合いが増すので、そのジーンズだけの個性を作り上げることができま...

スウェットを着こなしておしゃれなレディースコーデに!

レディースコーデにカジュアルさを加えたいなら、スウェットを取り入れてみてはいかがでしょう。着...

ライダースジャケットが欲しい!人気レディースブランドは?

ライダースジャケットは、レディースアウターの定番となりつつあるので、手に入れたいと思っている人も...

コートやスカートは長さにバランスを!低身長女性おしゃれ術

低身長女性の場合、「コートにスカートを合わせるとなんとなくおしゃれに見えない」という声があります...

セーターのレディースコーデはシャツとの合わせがおすすめ!

秋冬になると役に立つアイテムと言えば、セーターですよね。しかし、セーターを使ったコーデ、なか...

トップスにレースアイテムを合わせるコーデ!白派か黒派?

ただ合わせるだけで可愛らしい女性感を得ることができるレーストップス。男性目線はもちろん、着用...

レディースコートの色は紺で決まり!マフラーはどうしよう?

秋冬のお洒落はコートが主役だという方も多いことでしょう。そんなお洒落女性の皆様、コートの色は...

コートに高級ファーを合わせたい!憧れのセレブレディースへ

お洒落な高級ファーコート、一度は袖を通したいレディースの憧れのアイテムです。高級ファーコート...

人気のダウンジャケットでキッズもおしゃれコーデを楽しもう

おしゃれに敏感な方が多い現代、自分の子供におしゃれコーデをさせてSNSにアップすることも多くなっ...

コートは白色がおすすめ!秋冬のレディースコーデはこれで!

お洒落の幅が広がり楽しめるのが秋冬コーデですね。何といっても、コートの季節になるのですから!...

お気に入りのニットにハンガー跡が!跡を残さないための工夫

冬のおしゃれを楽しむためにはニットは欠かせません。しかし、ニットは何も気にせずにハンガーにか...

ジーンズにローファーを合わせるメンズコーデが流行の兆し!

ジーンズに合わせる靴の定番といえば、スニーカーですね。一方、あまりにもカジュアル過ぎること、...

コートコーデのアクセントにはバッグを!色別コーデをご紹介

一年のうち、多くの期間お世話になる衣類といえば、コートでしょうか。コートは体を覆う面積が広い...

スポンサーリンク

「柄+柄」もボーダーと黒地の花柄スカートなら爽やかでOK

今回、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」をご紹介します。

最初にご紹介するのは、黒地の花柄スカートと鮮やかなボーダーを合わせるコーデです。

柄と柄を合わせるとごちゃごちゃした印象になりがちですが、このコーデであれば爽やかコーデに仕上がりますよ。

・トップス 白地にエンジのボーダーが鮮やかに走る緩めのボートネックニットセーター
・ボトムス 黒地に白の花柄があしらわれたロング丈フレアースカート
・足元 エンジ系スニーカー

トップスとなる、エンジのボーダーが鮮やかに走る白のボートネックセーターをラフな感じで合わせます。

ボトムスの黒地に白の花柄ロング丈フレアースカートには前だけインして動きを付けましょう。

フレアースカートがシックで落ち着いた印象があるので、トップスに動きを付けることで鮮やかなボーダーニットセーターがより映えますね。

静と動のコントラストが絶妙で、落ち着いた爽やかさを与えてくれます。

うるさくなりがちな「柄+柄」も黒地の花柄であればごちゃごちゃした感じになりません。

足元は、ボーダーと同系色となるエンジのスニーカーでポイントを与えてコーデを締めます。

これで、「大人シックな爽やか系カジュアル!」なレディースコーデが完成します。

黒地に大き目な花柄スカートでオフィスカジュアルに

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」はオフィスカジュアルに仕上げるコーデです。

ここでは、「インパクト大!」となる大きめの花柄がプリントされた黒地スカートを、大人っぽくオフィスカジュアルに仕上げるコーデになります。

一歩間違えると子供っぽく見られてしまう大判の花柄も、柄を単色使いの物にするだけで、インパクトある大人のアイテムになるのです。

・トップス タイトめ黒のボートネックニットセーター
・ボトムス 黒地にピンクの大判花柄があしらわれたミモレ丈フレアースカート
・足元 ブラウン系ヒールパンプス

トップスとなるタイトめな黒のボートネックニットセーターを、ボトムスのミモレ丈フレアースカートにタックインして合わせます。

黒地に鮮やかなピンクの大判花柄があしらわれたスカートは、派手ではありませんがインパクト大で見るものを惹きつけます。

全身が黒という落ち着いたトーンでまとまっているのがポイントで、充分オフィスでも通用するコーデです。

またタックインなので脚長効果がありますし、トップスからスカートにかかるAラインがスタイリッシュな印象を与えてくれます。

足元は、ブラウン系のヒールパンプスで上品にコーデを締めます。

これで、大人っぽく落ち着いた色味のオフィスカジュアルコーデの完成です。

清楚な白ブラウスと黒地の花柄スカートでレトロ気分

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は少々レトロな雰囲気に仕上げるコーデになります。

「清楚感抜群!」となるハイネックレースブラウスと合わせて少し昔懐かしい装いに仕上げるコーデです。

・トップス 白のハイネックレースブラウス
・ボトムス 黒地にピンクと白の花柄があしらわれたロング丈プリーツスカート
・足元 黒のローファー

トップスには、清楚な印象が強くなる白のハイネックレースブラウスを綺麗に合わせます。

ボトムスは、黒地にピンクと白の花柄が上品にあしらわれたロング丈プリーツスカートですが、トップスはタックインして上品に仕上げます。

スカートに施された花柄が落ち着いたくすみ系、またトップスとボトムスのモノトーンコーデ、これらの色使いがどこか懐かしさを感じさせてくれますね。

少しレトロな、格式高い上品コーデという印象になります。

足元は、黒のローファーで真面目さを加えてコーデを締めます。

レトロモダンなレディースコーデが完成します。

黒地の花柄ワンピーススカートで女性らしさと可愛さ両方ゲット

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は女性らしさと可愛らしさを両方ゲットしてしまうコーデになります。

ここでは、花柄がプリントされた黒地ワンピースを大人っぽく合わせてみましょう。

花柄とワンピースとなると、可愛らしくて女性的を印象付けるテッパンアイテムですね。

これが黒地となることで、甘さを上手におさえてくれ大人女性の可愛らしさへとシフトチェンジしてくれます。

・トップス 黒地のロング丈花柄プリーツワンピース
・アイテム ライトピンクのファーベスト
・足元 ブラウン系ショートブーツ

ロング丈となる黒地に大判花柄(バラ)があしらわれた、ウエストリボン付きプリーツワンピースを上品に合わせます。

大判の花柄、しかもバラというチョイスが大人感かつハイセンスなコーデに引き上げてくれます。

上品なウエストリボンがさりげなくフェミニンな印象をサポートしてくれているのがポイントです。

さらにここにくすみ系ライトピンクのファーベストを合わせて、カラフルさと上品さを加えます。

足元はブラウン系ショートブーツで綺麗めにコーデを仕上げます。

「上品な女性らしさに可愛らしさ!」いいところ取りするお洒落なレディースコーデが完成します。

黒地の花柄スカートで大人フェミニンに

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は大人フェミニンに仕上げるコーデになります。

前項では可愛らしさと女性らしさを表現するコーデでしたが、ここでは格好良さを加えて大人フェミニン感を強調してみましょう。

それを上手に表現するには、透け感アイテムがキーです。

・トップス 緩め黒のタートルネックニットセーター
・ボトムス 黒地に花柄と黒チュールのレイヤードされたミモレ丈プリーツスカート
・足元 黒のショートブーツ

トップスには、緩め黒のタートルネックニットセーターをこなれた感じで合わせます。

ボトムスには、黒地に花柄、その上に黒チュールがレイヤードされたミモレ丈プリーツスカートです。

トップスはボトムスに前だけインして、動きとともにスタイリッシュさを加えます。

黒チュールの透け感は大人の女性感を上品に、そして少し妖しげに引き出してくれます。

トップスもボトムスもビッグシルエットになりますが、黒なので着ぶくれ感はありません。

むしろボトムスのAラインがお洒落さを引き立たせています。

足元は黒のショートブーツでコーデを引き締めましょう。

オールブラックに身を包んだ大人格好良いフェミニンコーデが完成します。

黒地の花柄スカートでお洒落な大人の休日コーデ!

最後にご紹介する大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は、大人女性の休日感に仕上げるコーデになります。

ここでは、少し緩めなアイテムと合わせて素敵な大人の休日を過ごしてみましょう。

・トップス 白のタートルネックニットセーター
・ボトムス 黒地に花柄があしらわれたロング丈フレアースカート
・アウター ブルーのGジャン
・足元 白のスニーカー

トップスの白のタートルネックニットセーターはボトムスの黒地に花柄があしらわれたロング丈フレアースカートにタックインして綺麗に合わせます。

ここでのシルエットは脚長効果と縦長のAラインが美しさを表現してくれます。

ここにアウターとしてブルーのGジャンをこなれた感じで着崩して合わせましょう。

Gジャンの丈がタックインと重なるので、中の美しいラインはそのままに、お洒落カジュアルに仕上がりますね。

足元は白のスニーカーでカジュアル感をアップしてコーデを締めます。

リラックスの中にも格好良さが垣間見える、大人女性の魅力的な休日コーデが完成します。

黒地の花柄スカートをお洒落に着こなそう!

今回黒地の花柄スカートを使ったレディースコーデをご紹介しました。

甘すぎるのが嫌と、花柄を敬遠されている大人女子も黒地の花柄なら甘さを上手に軽減してくれます。

反対に一度でも穿いてみたら、病みつきになってしまうかもしれません。

決して甘すぎることのない、黒地の花柄スカートで大人っぽい女性らしさを表現されるのはいかがでしょう。