スカートに花柄を合わせるなら黒地!大人お洒落感がグッド!

「花柄は可愛いけども、甘すぎた感じになるから苦手…」

このように考える大人女子は意外と多いのだとか。

そのような方におすすめしたいのが「黒地の花柄スカート」です。

黒という落ち着いた色味が花柄を甘すぎず、程よいガーリー加減に仕上げてくれます。

女性的な雰囲気とシックな大人感を両方手に入れられる、今回は黒地の花柄スカートコーデをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

パーカーとロングスカートなら!おしゃれな冬コーデが完成!

パーカーにはスポーティーなイメージやカジュアル感がありますが、ロングスカートと合わせることによっ...

万能アイテム・スウェット!無地を選べばキッズの魅力アップ

キッズが着ていることの多いアイテムとして、スウェットが挙げられます。 また、その中でも無地のも...

ジーンズとパーカーは相性抜群!レディースコーデでも活躍!

パーカーは肌触りも良く、部屋着やパジャマとして使われている方も多くいるようです。 しかし、実は...

ジーンズのダメージを活かして、カッコよく補修しよう!

ダメージジーンズを履いて、カジュアルなファッションを楽しみたい方! 履いているうちにダメージが...

女子度を格段にアップ!スカートに白花柄をチョイス!

白の花柄スカートはお持ちでしょうか。 「可愛らしい」「美しい」「清楚」といった印象をプラスし、...

デニム等のレギンスでマタニティ期もおしゃれにコーディネート

妊娠中であっても、「おしゃれをしながら過ごしたい」という方もいるかと思います。 そのよ...

お洒落なコート選びのポイントとして男性からの人気も大切!

秋冬になるとファッションの主役になるのはコートですよね。 コート選びの基準はどうされていますか...

人気のストールブランド一挙公開!おすすめはカシミア素材

肌寒くなってくると活躍するのがストール。 ストールは防寒のみならず、ファッションアイテムとして...

ストールでお洒落美人!おすすめの色や柄を知っておこう!

ストールには魅力がいっぱいつまっています。 首に巻きつけるだけで、ファッションのイメージをガラ...

シャツには裾の形状が2種類ある!着方に合わせて長さを変更

手持ちのシャツでコーディネートを考えると、裾の長さが長すぎたり短すぎたりで収まりが悪いことがあり...

上質なニットのおすすめレディースブランドをご紹介!

Tシャツやジーンズなど、いつの時代でも流行に左右されない定番アイテムがあります。 ニットセータ...

シャツの裾出しスタイル!人気のレディースコーデ!

昨今のレディースのファッションコーデ事情では、シャツの裾出しがお洒落と注目されています。 従来...

おしゃれなペンドルトン!ネイティブアメリカン柄が人気!

「ペンドルトン」というブランドをご存知でしょうか。 ペンドルトンはアメリカのオレゴン州で19世...

コートにかける値段は?お金を無駄にできない40代の選択

皆さんは、コートを何着くらい持ち、そしてコートにどれくらいの値段をかけますか。 また、季節や用...

シャツはパジャマとしても使える!ロングタイプがおすすめ!

リラックスタイムや就寝時に着るパジャマは、おそらく一着はお持ちでしょう。 前開きタイプ、かぶり...

スポンサーリンク

「柄+柄」もボーダーと黒地の花柄スカートなら爽やかでOK

今回、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」をご紹介します。

最初にご紹介するのは、黒地の花柄スカートと鮮やかなボーダーを合わせるコーデです。

柄と柄を合わせるとごちゃごちゃした印象になりがちですが、このコーデであれば爽やかコーデに仕上がりますよ。

・トップス 白地にエンジのボーダーが鮮やかに走る緩めのボートネックニットセーター
・ボトムス 黒地に白の花柄があしらわれたロング丈フレアースカート
・足元 エンジ系スニーカー

トップスとなる、エンジのボーダーが鮮やかに走る白のボートネックセーターをラフな感じで合わせます。

ボトムスの黒地に白の花柄ロング丈フレアースカートには前だけインして動きを付けましょう。

フレアースカートがシックで落ち着いた印象があるので、トップスに動きを付けることで鮮やかなボーダーニットセーターがより映えますね。

静と動のコントラストが絶妙で、落ち着いた爽やかさを与えてくれます。

うるさくなりがちな「柄+柄」も黒地の花柄であればごちゃごちゃした感じになりません。

足元は、ボーダーと同系色となるエンジのスニーカーでポイントを与えてコーデを締めます。

これで、「大人シックな爽やか系カジュアル!」なレディースコーデが完成します。

黒地に大き目な花柄スカートでオフィスカジュアルに

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」はオフィスカジュアルに仕上げるコーデです。

ここでは、「インパクト大!」となる大きめの花柄がプリントされた黒地スカートを、大人っぽくオフィスカジュアルに仕上げるコーデになります。

一歩間違えると子供っぽく見られてしまう大判の花柄も、柄を単色使いの物にするだけで、インパクトある大人のアイテムになるのです。

・トップス タイトめ黒のボートネックニットセーター
・ボトムス 黒地にピンクの大判花柄があしらわれたミモレ丈フレアースカート
・足元 ブラウン系ヒールパンプス

トップスとなるタイトめな黒のボートネックニットセーターを、ボトムスのミモレ丈フレアースカートにタックインして合わせます。

黒地に鮮やかなピンクの大判花柄があしらわれたスカートは、派手ではありませんがインパクト大で見るものを惹きつけます。

全身が黒という落ち着いたトーンでまとまっているのがポイントで、充分オフィスでも通用するコーデです。

またタックインなので脚長効果がありますし、トップスからスカートにかかるAラインがスタイリッシュな印象を与えてくれます。

足元は、ブラウン系のヒールパンプスで上品にコーデを締めます。

これで、大人っぽく落ち着いた色味のオフィスカジュアルコーデの完成です。

清楚な白ブラウスと黒地の花柄スカートでレトロ気分

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は少々レトロな雰囲気に仕上げるコーデになります。

「清楚感抜群!」となるハイネックレースブラウスと合わせて少し昔懐かしい装いに仕上げるコーデです。

・トップス 白のハイネックレースブラウス
・ボトムス 黒地にピンクと白の花柄があしらわれたロング丈プリーツスカート
・足元 黒のローファー

トップスには、清楚な印象が強くなる白のハイネックレースブラウスを綺麗に合わせます。

ボトムスは、黒地にピンクと白の花柄が上品にあしらわれたロング丈プリーツスカートですが、トップスはタックインして上品に仕上げます。

スカートに施された花柄が落ち着いたくすみ系、またトップスとボトムスのモノトーンコーデ、これらの色使いがどこか懐かしさを感じさせてくれますね。

少しレトロな、格式高い上品コーデという印象になります。

足元は、黒のローファーで真面目さを加えてコーデを締めます。

レトロモダンなレディースコーデが完成します。

黒地の花柄ワンピーススカートで女性らしさと可愛さ両方ゲット

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は女性らしさと可愛らしさを両方ゲットしてしまうコーデになります。

ここでは、花柄がプリントされた黒地ワンピースを大人っぽく合わせてみましょう。

花柄とワンピースとなると、可愛らしくて女性的を印象付けるテッパンアイテムですね。

これが黒地となることで、甘さを上手におさえてくれ大人女性の可愛らしさへとシフトチェンジしてくれます。

・トップス 黒地のロング丈花柄プリーツワンピース
・アイテム ライトピンクのファーベスト
・足元 ブラウン系ショートブーツ

ロング丈となる黒地に大判花柄(バラ)があしらわれた、ウエストリボン付きプリーツワンピースを上品に合わせます。

大判の花柄、しかもバラというチョイスが大人感かつハイセンスなコーデに引き上げてくれます。

上品なウエストリボンがさりげなくフェミニンな印象をサポートしてくれているのがポイントです。

さらにここにくすみ系ライトピンクのファーベストを合わせて、カラフルさと上品さを加えます。

足元はブラウン系ショートブーツで綺麗めにコーデを仕上げます。

「上品な女性らしさに可愛らしさ!」いいところ取りするお洒落なレディースコーデが完成します。

黒地の花柄スカートで大人フェミニンに

続いてご紹介する、大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は大人フェミニンに仕上げるコーデになります。

前項では可愛らしさと女性らしさを表現するコーデでしたが、ここでは格好良さを加えて大人フェミニン感を強調してみましょう。

それを上手に表現するには、透け感アイテムがキーです。

・トップス 緩め黒のタートルネックニットセーター
・ボトムス 黒地に花柄と黒チュールのレイヤードされたミモレ丈プリーツスカート
・足元 黒のショートブーツ

トップスには、緩め黒のタートルネックニットセーターをこなれた感じで合わせます。

ボトムスには、黒地に花柄、その上に黒チュールがレイヤードされたミモレ丈プリーツスカートです。

トップスはボトムスに前だけインして、動きとともにスタイリッシュさを加えます。

黒チュールの透け感は大人の女性感を上品に、そして少し妖しげに引き出してくれます。

トップスもボトムスもビッグシルエットになりますが、黒なので着ぶくれ感はありません。

むしろボトムスのAラインがお洒落さを引き立たせています。

足元は黒のショートブーツでコーデを引き締めましょう。

オールブラックに身を包んだ大人格好良いフェミニンコーデが完成します。

黒地の花柄スカートでお洒落な大人の休日コーデ!

最後にご紹介する大人女子のための「黒地の花柄スカートコーデ」は、大人女性の休日感に仕上げるコーデになります。

ここでは、少し緩めなアイテムと合わせて素敵な大人の休日を過ごしてみましょう。

・トップス 白のタートルネックニットセーター
・ボトムス 黒地に花柄があしらわれたロング丈フレアースカート
・アウター ブルーのGジャン
・足元 白のスニーカー

トップスの白のタートルネックニットセーターはボトムスの黒地に花柄があしらわれたロング丈フレアースカートにタックインして綺麗に合わせます。

ここでのシルエットは脚長効果と縦長のAラインが美しさを表現してくれます。

ここにアウターとしてブルーのGジャンをこなれた感じで着崩して合わせましょう。

Gジャンの丈がタックインと重なるので、中の美しいラインはそのままに、お洒落カジュアルに仕上がりますね。

足元は白のスニーカーでカジュアル感をアップしてコーデを締めます。

リラックスの中にも格好良さが垣間見える、大人女性の魅力的な休日コーデが完成します。

黒地の花柄スカートをお洒落に着こなそう!

今回黒地の花柄スカートを使ったレディースコーデをご紹介しました。

甘すぎるのが嫌と、花柄を敬遠されている大人女子も黒地の花柄なら甘さを上手に軽減してくれます。

反対に一度でも穿いてみたら、病みつきになってしまうかもしれません。

決して甘すぎることのない、黒地の花柄スカートで大人っぽい女性らしさを表現されるのはいかがでしょう。