セーターのコーデが楽しめる冬の到来!お洒落に着こなそう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ニットの着ぶくれ感はオフショルで解消!着方もお洒落に!

オフショルはセクシーで色香も漂い、女性に人気の高いファッションです。季節は秋冬、「もうオフシ...

ニットは季節関係なし?素材別「いつまで着られるか」解説!

ニットは、「誰でも1枚は持っている」とも言えるアイテムです。また、ニットは季節に限らず長く楽...

ジーンズはステッチも色も様々!オリジナルジーンズも可能

買い物や部屋着、山登りやハイキングなど、色々な場面で気軽に履けるのがジーンズです。ジーンズに...

冬はコートに帽子をプラスしたコーデでおしゃれに防寒しよう

冬の防寒対策と言えば、コートとマフラー、手袋などが挙げられますね。帽子も防寒グッズな...

スウェットのインナーとしてフリルネックを合わせるコーデ!

カジュアル感の強いスウェットのインナーに、フリルネックアイテムを合わせるレディースコーデが、おし...

コート×スニーカー×スカートに挑戦!おすすめのコーデは?

コート×スカートのコーディネートは、普段からしている方が多いかもしれませんね。そこにあえ...

冬の必需品!ダウンで迷ったら?キッズにおすすめのブランド

真冬の寒さでもキッズは元気いっぱいですよね。キッズが外の寒さに負けないためにも、暖か...

幼さは気にならない!ニットキャミソールコーデで大人可愛く

キャミソールを使ったコーデは少し子供っぽく見えてしまうと、大人女性の中には敬遠される方も多いよう...

寒い季節に活躍するコート!暖かいものはどんな素材のもの?

気温が低くなると欠かせないコートですが、その素材は実にさまざまです。寒い季節を快適に過ごせる...

テーラードジャケットとパーカーのメンズコーデはダサい?

代表的なジャケットの一つに、テーラードジャケットがあります。そのシルエットの美しさから人気と...

カシュクールトップスで大人セクシーに!コーデのポイントは

カシュクールトップスには、いろいろな素材や形のものがあります。落ち着いた大人っぽいコーディネ...

メンズシャツの人気なオシャレブランド!厳選六選をご紹介!

メンズシャツを選ぶ際、選定基準は何に置かれていますか?シンプルアイテムではありますが、シャツ...

コートは着丈がカギ!バランス良く着こなすポイントをご紹介

季節を問わず、日頃からお出かけの際にはお世話になることの多いコート。いつものコートを羽織った...

レギンスをコーデに取り入れて損なし!50代のこなれコーデ

女性だからこそ楽しめる服といえば、ワンピースやスカート。しかし、年齢と共に微妙に体のラインが...

アメカジファッションの「スニーカー」定番ブランドはどれ?

メンズファッションの定番テイスト「アメカジ」では、スニーカーを合わせることが多いでしょう。そ...

スポンサーリンク

冬のお洒落セーターコーデ!今はゆるかわシルエットが流行!

昨今の冬コーデでは「ゆるかわのオーバーサイズセーター」が流行の兆しにあります。

こちらの場合にはオーバーサイズセーターをお洒落に着こなすのが正解なのです。

オーバーサイズセーターをお洒落に着こなせば、細見え効果と可愛さのダブルの効果で周りの評価、特に男性からの支持は抜群に良くなるはずです。

しかもオーバーサイズセーターであれば、普通に着こなすだけでお洒落なこなれ感を印象付けてくれるので冬には離せないアイテムです。

そんなオーバーサイズセーターの魅力を引き出すアイテムでもっとも効果的なのはスキニーパンツです。

【オーバーサイズセーターとスキニーパンツのコーデ】

例えばグレーのオーバーサイズタートルセーターに黒のスキニーパンツを合わせてみましょう。

非常にこなれ感が出てお洒落に映るコーデになります。

何といってもスキニーパンツによってオーバーサイズセーターがとても強調されますね。

これにより、いつもの自分より華奢で可愛らしい自分になれてしまいます。

足元はオーバーサイズセーターと合わせたグレー系スニーカーでお洒落カジュアルコーデが完成します。

トップスをベージュのオーバーサイズセーターに、足元を白のスニーカーに変えてみましょう。

トップスを前だけインすれば、先ほどの可愛らしいカジュアル感にしっかりした大人っぽさがくわわりますね。

冬のオーバーサイズセーターコーデはスカートでも!

前項で冬のお洒落としてオーバーサイズセーターとスキニーパンツを合わせるコーデをご紹介しました。

しかしオーバーサイズセーターはパンツは勿論スカートとの相性も抜群に良いのです。

【オーバーサイズセーターにはやはりタイトスカート】

前項のスキニーパンツ同様の効果としてはタイトスカートが効果的に映えますね。

トップスに白のオーバーサイズセーター、ボトムスにブラウンのフロントスリット入りタイトスカートを合わせてみましょう。

足元に黒のショートブーツを合わせて前だけインすれば、こなれ感と上品さが上手く合わさったお洒落な大人女性コーデが完成します。

オーバーサイズセーターの可愛らしさと白の温かみのある配色が絶妙にマッチします。

トップスを薄めパープルのオーバーサイズセーターに変えてみると少しアクティブな感じがくわわって良いですね。

こちらの場合はタックアウトで着こなしてもキュートさは変わりません。

なお、スカートの場合には広がりのあるチュールスカートなどを合わせてもボリュームアップにはならずにお洒落コーデに仕上げることができます。

ガーリーな印象はチュールスカートの方が出せるかもしれません。

冬のコーデには白のセーターもおすすめ!

さて、冬のコーデにセーターを取り入れるにあたり、正直なところ躊躇してしまう傾向があるのが白のセーターですね。

女性の意見としても「白のセーターは着たいけども…」というものが多く聞かれます。

【白セーターを女性が躊躇する理由】

・セーター自体がボリューミーなうえに膨張色は着ぶくれが怖い。

・白セーターをお洒落に着こなすコーデが分からない。

・何となくあか抜けない感じがする。

・単純に白を着る自信がない。

これらが多くの女性が白のセーターを敬遠する理由のようです。

しかし、こんな乙女心を知らない男性は勝手に女の子には「白」を着て欲しいと理想論を述べているのです。

男性が女性に身につけて欲しい色としてはこの「白」が断トツの人気なのですね。

理由としては「女性らしい感じがする」「清潔感がある」「清楚なイメージ」など男性が女性に求めるイメージがそのまま白には凝縮されているようです。

その気持ちも嬉しいやら、分からなくはないのですが実際に着る立場の女性側にしてみれば非常に厄介なリクエストかもしれません。

しかし、そうは言っても女性の立場からすれば「着れるものなら着てみたい」というのも事実ではありますね。

冬コーデ!白いセーターでも着ぶくれしない!

それでは、冬コーデでリクエストの多い白セーターをお洒落に着こなすために一つずつ課題をクリアしていきましょう。

まずは着ぶくれの問題ですね。

【リブニット】

白いセーターを着用する場合には、確かに膨張効果が心配されてしまいます。

こちらを回避するためには、通常生地のセーターではなくリブニットセーターをコーデに合わせると、着ぶくれを回避することができます。

リブニットセーターはご存知と思われますが、凹凸がストライプのデザインとして入るように編み込まれているので、自然と縦ラインが強調されるのです。

この縦ラインが白という膨張色の場合でも着やせ効果を与えてくれます。

わざわざストライプ柄を選ぶのではなく、リブニットという素材で縦ラインをあらわすのが巧妙ですね。

【少し緩めのオーバーサイズセーター】

これは前述もしておりますが、オーバーサイズセーターを着用するだけでぶかぶかな感じが絶大な着やせ効果を与えてくれます。

最近流行でもあるのでこのオーバーサイズセーターはおすすめです。

これらを考えると着ぶくれはある程度回避できるのではないでしょうか。

体形別白セーターコーデのポイント!

冬のお洒落コーデで男性人気も高い白セーターですが、着やせポイントはおさえたとしても着用する女性側からすれば様々な個々のお悩みもありますね。

ここでは体形のお悩み別ポイントをお伝えいたします。

【ぽっちゃりタイプ】

まずは、白生地面積の多いタートルネックは避けましょう。

Vネックセーターで首周りを露出することで着やせ効果が得られます。

また、前述のリブニットもそうですが、ストールの活用やアウターに縦長のコートなどを合わせて縦ラインを強調するのも効果的な方法です。

【がっちりタイプ】

肩幅が広いなどのがっちりさんタイプの方も、ぽっちゃりさんタイプ同様にタートルネックやクルーネックなどは余計に強調してしまいます。

Vネックや緩めのクルーネックで肌見せ部分を広く見えると良いですね。

またネックレスなどの首に意識を向かせる小物使いでも軽減することができます。

【やせすぎタイプ】

コーデが今一つ決まりにくいやせすぎさんタイプの方は反対にVネックなど肌見せを大きくすると、貧相に映ってしまう危険性もあります。

こちらの場合にはタートルネックセーターでなるべく肌を覆う部分が多くなるようにしましょう。

また生地も厚手のもので、ボリューミーに見せてしまうのがおすすめです。

白セーターを使った冬のおすすめコーデ!

最後に白のセーターを使った冬のおすすめコーデをご紹介しておきましょう。

【グレーのロングコートにスキニーデニム】

白のセーターにスキニーデニムを合わせる定番コーデから始めてみてはいかがでしょう。

アウターにグレーのロングコート、足元は茶色のパンプスを合わせてみます。

上がボリューミーで下がすっきりとしたYラインを意識したコーデになります。

白セーターの場合にはこのYラインを作ることができれば失敗は少ないですね。

着ぶくれ感など感じさせないスタイリッシュコーデが完成します。

【黒のアウターにライトブラウンのフレアスカート】

白のセーターにライトブラウンのフレアスカートを合わせてみるのはいかがでしょうか。

この場合にフレアスカートはハイウエストでタックイン、またはウエストマークを施して下のボリューム感をウエストを絞ることで細身効果に活用します。

また、アウターには黒系のハーフコートを合わせ足元はブラウンのパンプスを合わせてみましょう。

アウターや足元、ボトムスを濃いめの配色にすると一段と細身効果がアップされます。

上品さが漂うお洒落コーデとして仕上がりますね。

【黒のベレー帽にグレー地チェック柄スカート】

白のセーターにグレー地チェックのスカートを合わせてみましょう。

アウターはグレーのロングコート、足元は黒のパンプスを合わせてみます。

色を多用してしまうと、なんだかあか抜けない印象もありますが、このようにモノトーンでまとめると大人スタイリッシュに仕上がります。

冬のコーデはセーターの活用で暖かさとお洒落を楽しもう!

今回は冬のお洒落としてセーターを使ったコーデについて色々とご紹介しました。

今人気のオーバーサイズセーターなどは冬こそ思い切りお洒落を楽しめるアイテムです。

また男性から絶大な人気の白のセーター。

こちらも女性側からすればいささか躊躇はありますが、上手に着こなせば心配ご無用です。

冬のセーターコーデを楽しんで、男性のお望み通り清楚で素敵な女性像を作り上げちゃいましょう!